ゆうぞうが心から信頼して尊敬している馬券師→うまめし.com 競馬必勝法

名古屋競馬攻略法

まいどー!馬券生活者ゆうぞうです!

今日は名古屋競馬場の攻略法について話そうと思う。競馬のオッズって普通は競馬ファンが買った馬券の金額によって決まるやん?沢山馬券が売れた馬はオッズが低く、あんまり馬券が売れへん馬はオッズが高くなる。

やから競馬のオッズを作ってるのは客自身やねんけど、名古屋競馬はちゃう。名古屋競馬のオッズは競馬エースが作ってると言っても過言ではない!

なぜなら地方競馬 競馬新聞 おすすめと比較にも書いているように、名古屋競馬というのは専門紙がほぼエース1択の状態やからや。

相手は競馬エースただ1人

オッズパーク会員は競馬エースの予想印がタダで見られるねんけど、まあ見れる人はいっぺん見て欲しいんやが、見事なまでにエースの印の厚い馬がキッチリ1番人気になってるわ。

そら名古屋競馬ファンが頼れる情報源が競馬エースしか無いねんもん!

そやけどエースの◎本命かて毎度毎度勝てるわけではあらへん。つまり、競馬エースが不安要素たっぷりの馬に◎印打って来た時が攻撃のチャンスやねん。

ほんならその馬がコケた時にハマるのはどの馬か…と読めば自ずと美味しい馬券がとれるっちゅう事やねん。

具体例

たとえば2018年6月6日の名古屋競馬1Rとか。

見て!1番のコスモスカッシュに◎印2つ付いてるやん?この馬の成績見たらすごいで!2着2着2着2着2着と5連続2着。典型的な行けずバテず伸びず。

なんとこの馬の単勝オッズが1.3倍!

でも、コスモスカッシュも2着をこれだけ取れるという事は弱い馬ってわけでは無いねん。ただ決め手に欠けるというだけでな。

やから、逆にコスモスカッシュより序盤のスピードが早い馬とか、逆にコスモスカッシュよりも遥かに強烈な末脚を持ってる馬を買うとか、そういう決め手のある馬を狙えば馬券が当たりやすいちゅう事や。

ええか、

コスモスカッシュの前走は走破タイムが1分32秒5で上がり3Fが39.9って事は、最初の800mは52.6で走ってるわけやろ、3番のチリナリエも前走同じ日の別のレース走ってて、馬場の条件は同じやが1分33秒5で上がりが42.0やから最初の800mは51.5やわな。

コスモスカッシュよりもはるかに序盤で先行しやすいわけや。

2番のスカイヘルキャットも前走の走破タイム自体は遅いけど、チリナリエと同じレース走って前半800mを50.9やからチリナリエよりも速い。

でも、そのスピードで走ってしもたら上がりが前走みたいに44秒もかかってしまうから、それよりはペース落として走れば上がりタイムはもっと縮んで充分馬券圏内来れるわけや。

やからチリナリエとスカイヘルキャットが前半800mを52秒ぐらいのペースで走ってしまえば、コスモスカッシュの末脚では届かんという計算になる。

実際にこのレースは2番と3番で決まって、前半800mタイムは52秒3やった。馬券っていうのは頭使って取んねん。着順の数字だけ見てたんではいつまで経っても勝たれへんで!

最後まで読んでくれてありがとう!面白かったら是非ツイッターフォローもよろしくな!ぜひSNS、あなたのブログなんかで皆に紹介してやってください。そうすると単純なゆうぞうは嬉しくてテンション上がって更新頻度がアップします!とにかくおおきに!サンキュー!

馬券上手くなって勝ちたいけど、どうやってレベルアップしたらええかわからん人には、うまめし.comの競馬教科書をオススメするで!わしも読んだから今勝ててるからね。アフィリエイトとかじゃないで!小銭欲しさにテキトーなモノを紹介したりはせえへん。友達に美味いラーメン屋を教える時にはホンマに美味い店を教えるのと同じで、ブログの読者を大切に思ってるからこそ真剣に競馬教科書オススメしてんねん!

ゆうぞうnote