ゆうぞうが心から信頼して尊敬している馬券師→うまめし.com 競馬必勝法

佐賀競馬場の攻略法

まいど!馬券生活者ゆうぞうです!

佐賀競馬場の攻略法についてちょっとまとめておこうと思う。佐賀競馬場には高齢馬が多く、過去の実績を見ると実はJRAで結構良い成績残してる馬だったりして、どれぐらい衰えているのか?どれぐらい調子を維持しているのか?は重要やと思うわ。

JRA時代の成績を比較する

JRA時代に実績がある馬はやっぱり強い

今日の重賞鏡山賞は個人的にええレースやった。このレースは地元の重賞常連馬のデュナメスが単勝1.5倍前後のダントツ人気やってんけど、わしは鞍上の南谷の騎乗には納得出来てへんところがあるし、それ以上にJRAから移籍してきたドリームゴスペルの方が明らかに強いのは間違い無かったから、ドリームゴスペルの単勝を買うたろうと思っとったんや。

JRA時代に実績のある馬が断然の1番人気なら、馬券的にあまり面白くは無いけど、他の馬が地元贔屓されて人気集めてたら、ちょっと狙いめかも知れへんな!

ドリームゴスペルは2番人気で単勝オッズは2.7倍ぐらいやったから、そこにオッズが変わらへん程度の金を突っ込んだ。デュナメスはどうせいっつもどおり二番手か、何も行かんかったらハナやろ。

スタートして再内枠のカシノアクセルがハナを主張して、デュナメスはさすがに地元の王者の貫禄で喧嘩せずスッと番手で追走。山口のドリームゴスペルは中団で脚を溜める。

1 10 2 9 6 4 7 8 5 3

2周目の向正面で外から7番ドリームゴスペルが仕掛けて上がって行くと、逃げ馬なんか全然無視して南谷は後ろを振り返ってドリームゴスペルの動向を伺い、ペースを上げる。

そこからデュナメスは一生懸命追いに追ったが外から馬体を接してドリームゴスペルは持ったままで4コーナーでは先頭に立ち、そのまま突き放しての圧勝。

ドリームゴスペルの単勝は最終的に2.5倍ついて、大満足。JRA時代の両馬の成績を見比べてみれば能力の違いは一目瞭然。

意外と2番手3番手が弱い

2番手に行った…のではなく、逃げ損じただけの可能性

佐賀競馬の特徴の1つは逃げる馬は他の競馬場同様馬券に絡む事が多いねんけど、どうも2番手3番手あたりにつける馬の粘りが悪い印象がある。

かと言って差しが決まりやすいんかと言うとそういうわけでも無い。

作戦として意図的に2番手3番手を取りに行ったのとは違い、ホンマは逃げたいねんけど他の馬に先頭取られてもうたから、仕方なく2番手3番手という馬も多い。

そういう馬は「自分のレース運び」ができてへんから、好ポジの割に弱い。

勝負気配を読む

馬の能力が五分ばかりならモノを言うのは調子

中堅騎手・若手騎手の技量が全く育っていない、そんな佐賀競馬で馬券で勝つには一体どうしたらええねん?と言う話やねんけどな、やっぱりそういう競馬場では「勝負気配を読む」ちゅうのが重要になってくるねん。

JRAで普段皆がやってるような、過去の実績やタイムを比較して、こいつがレースの中心になりそうやな、展開がああなってこうなって…と言うのももちろん大事やねんけど、そもそもスタートが出ぇへんような馬が多くて展開も糞も無いし、若手や中堅騎手が全然成長してへんからこっちの思惑通りにはレースを運ばれへん。

賞金も手当も安ければ、馬主も騎手も調教師も、そして馬自身もどうでもええと思ってるレースは客であるわしらも「どうでもええ」思うて接してないとあかんねん。

でも騎手や調教師もどっかで勝っとかな飯食うて行かれへんからな、ここは勝負駆けやなーちゅう時があるねん。

主にやっぱり重賞がそれにあたる場合が多いねんけど、間違ったらあかんから念の為言うとくけど、IPAT発売のために無理矢理作った1着賞金80万円とかの重賞なんかどうでもええレースやからな。

あんなもん賞金も安いわ名誉も歴史も何もない。

ただ重賞だと言う事にしましょうと無理矢理決められた実質単なる特別レースや。佐賀競馬ちゅうのは賞金が安い。

やから常に毎回毎回目一杯に仕上げてレースなんかしてても割りに合わんわけよ。適当に馬に任せて1周まわって来たらええわってなもんや。

ほんで、目標となるようなレースを設定しとる馬はその目標レースが近付いて来たら、目標レースに調子のピークを持って来れるように調整する。

やから、この馬は何走前にええタイムでどうのこうのとか、そんなんあんまり佐賀競馬では意味が無いねん。

調教師になったつもりで各馬の調子がピークになる瞬間を狙う。

昔からある競馬の格言で「1格、2調子、3展開」と言う言葉があるねんけど、佐賀競馬で同じクラスを走るような馬の「格」なんてもんはあらへん。

やから佐賀競馬では格言をこう変えなあかんねん「1調子、2アクシデント」こうや。どの馬も似たりよったりの能力やから、調子のええ馬が勝ちよる。

ほんで能力の高い馬や調子のええ馬が負けるのは出遅れや騎手のミスを含むアクシデントで負けよんねん。

ポイント

  • 全てのレースでガチンコ勝負ではない
  • 賞金の良いレースは勝ちたい
  • 能力差が小さい場合には調子の維持がカギ

佐賀競馬必勝法も参考になるで!

馬券だけで飯が食えるほど勝ち続けたいならうまめし.com 競馬必勝法を読む事やな!

最後まで読んでくれてありがとう!面白かったら是非ツイッターフォローもよろしくな!おおきに!サンキュー!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. しげる より:

    ブログを初めて拝見しました! 

    僕は競馬歴20年の負けオヤジです(/_;) 

    本当に勉強になるし、思わず笑ってしまう面白いブログですね♪ 

    これからはチョクチョク寄らせて下さいな~(^-^)v

    • 馬券生活者ゆうぞう より:

      しげるさんこんにちは。
      コメントありがとうございます。
      今後ともよろしくでーす!

  2. だーいず より:

    ゆうぞうさん、こんばんは。だーいずといいます。
    佐賀競馬をメインでやっております。
    前日に、各レース一頭を選出し、当日のオッズを見ながら購入していますが、
    ほとんど一番人気になり、その複勝を購入しているため、配当が低いです。
    そのため、単勝とかワイドにすると的中率が下がります。
    このような買い方をしているため、外れた時の挽回が難しく大きく張ることが出来ず、利益が一日で2000円程度しか出ません。
    なので、もっと勉強して利益を出したいです。

    • 馬券生活者ゆうぞう より:

      だーいずさん、まいど!
      地方競馬はJRAと違ってプラス10も無いので
      1番人気の複勝だとつらいっすねー!
      本命に自信がないレースで
      穴を狙ってみたりしても
      おもろいかも知れませんなー!