盛岡競馬場特徴とレース傾向(芝・ダート)

まいど!馬券生活者ゆうぞうです!

盛岡競馬場の芝コース特徴・ダートコース特徴について話していこかね!

盛岡競馬コース特徴

芝コース特徴

まず、盛岡競馬場の芝コースは中央競馬とは逆でダートコースの内側にあるため、ダートよりも1周が小さいのが特徴。

それだけコーナーは小回りやねんけど、ゴール前の直線は300mあるから、意外と長いし洋芝で上り坂になってるからパワーもいる。

参考:盛岡競馬場特徴

近年はどんどん使用頻度が減って来て、2020年なんか年間40レースしか番組が組まれへんかったんや。まあ芝は維持に手間も金もかかるのに、芝やからと言って馬券が多く売れるわけでは無いから仕方が無いねんけどな!

頻度が減れば減るほどデータも減る。

そうなると初心者からすれば盛岡競馬場の芝レースの特徴はますます掴みづらい。

脚質 勝 率 連対率 複勝率
逃げ 26% 42% 51%
先行 14% 30% 42%
差し 7% 15% 24%
追込 2% 6% 9%

こうして数字を見ると逃げ馬が有利な感じに見えるけど、同じ盛岡競馬場のダートコース(砂)と比べると逃げ切りは難しいのが特徴や。

芝のレースにエントリーするという時点で「パワーよりも切れ味があるタイプ」の馬なわけで、上り坂のある長い直線を苦にするのは容易にイメージできる。

そうは言っても芝のレース全体で言えば、やっぱり逃げ・先行タイプは有利やから、馬券的には見極めが難しいコースやと言えそうやな!

盛岡ダート1200m

枠番12345678合計
逃げ3115201622212214161
先行3637323453605473379
差し1514191313171812121
追込2200322314
合計846871639110096102675

盛岡競馬場の1200mコースで馬券に絡んだ頭数をカウントしてみると、外枠からちょっと控えた位置取りをする馬が有利になってそうな雰囲気やな!

盛岡ダート1400m

枠番12345678合計
逃げ301514101513137117
先行1330313536424567299
差し711151019141915110
追込1211022514
合計5158615670717994540

盛岡競馬場の1400mコースで馬券に絡んだ頭数をカウントしてみると、外枠からちょっと控えた位置取りをする馬が有利になってそうな雰囲気やな!

盛岡ダート1600m

枠番12345678合計
逃げ13161712913148102
先行2731323532424747293
差し157141517131516112
追込0303343218
合計5557636561727973525

盛岡競馬場の1600mコースで馬券に絡んだ頭数をカウントしてみると、内枠の逃げ馬に有利になってそうな傾向が見えるな!

盛岡ダート1800m

枠番12345678合計
逃げ100000102
先行001311309
差し010130117
追込000000000
合計1114415118

盛岡競馬場の1800mコースで馬券に絡んだ頭数をカウントしてみると、まだデータが少なくて何とも言われへんかな。

盛岡ダート2000m

枠番12345678合計
逃げ000010113
先行100102004
差し000100001
追込100000001
合計200212119

盛岡競馬場の2000mコースは使用頻度が低いから、盛岡競馬場ダート2000m特徴と傾向を参考にしてみてほしい。

追伸

「お金のために自分が働くのではなく、自分のためにお金を働かせる」それが馬券生活者。わしと同じ方法で馬券生活者を目指したいなら、詳細はこちら