ゆうぞうが心から信頼して尊敬している馬券師→うまめし.com 競馬必勝法

函館競馬場の攻略法

まいど!馬券生活者ゆうぞうです!

函館競馬場の攻略法についてちょっとまとめておこうと思う。函館競馬場は中央競馬の競馬場の中では最も直線が短い事が特徴やな、あと関西からの行きづらさでは帯広競馬・門別競馬・函館競馬は3本の指が入る、いや、指に入る競馬場やで。

もくじ

  1. 函館攻略の全体像
  2. 函館新馬戦の攻略
  3. 函館3歳未勝利の攻略

函館攻略の全体像

東北や北海道は冬になると深い雪に包まれるため、当然夏場しか開催が無い。そして、毎年毎年夏には有力馬は休養に入るシーズンなので、正直ロクな馬がレースに出走してこない。

つまり、しょうもない競馬しか開催されない事が約束されたような競馬場なんや。

特に函館競馬・札幌競馬の北海道シリーズはな、ホンマはただ休養に出すために馬を北海道に連れて行ってるのに、馬の維持費を払うために駄賃稼ぎで函館や札幌のレースを勝つ気ゼロで使って来る不届きな奴もおんねん。

そんな馬の馬券買わされてみいな、たまらんで!

みんな着順とかタイムとか見比べて、各馬の展開を読んで…とか頑張って予想するやん、そやけどほとんどどの馬も似たりよったりの能力しか持ってへん。

やから結構体調の良い馬が勝ったり、スタート決まって逃げた馬が残ったりみたいな、そんなん買えるかいな!と突っ込みたくなるようなレースも多いねん。

そうかと思ったら人気で決まったりするしな。

まだ勝負気配で判断した方がマシやで。

特に函館競馬場は100%夏競馬でしか開催されへん競馬場やから、とりあえずは夏競馬攻略の方法を読んで、あとは馬が夏バテしてへんか「気配・体調」を重点的に見る。

これが函館競馬で勝つ第一歩やで。

函館新馬戦の攻略

函館の2歳戦は函館2歳ステークス以外は全て新馬・未勝利のレースやねんけど、両方足しても年間15レース前後しか行われへんねん。

以前函館競馬の2歳新馬戦は簡単すぎて屁が出るレベルでこう言ったけど…

ほんで新馬戦では単勝1番人気がこれまた優秀な成績を残しとるわけよ。

そらそうや、将来G1に出走しようかという有望な馬と、一生未勝利で終わるような馬と、まさに玉石混淆で行われるレースやから、普通は有望な馬が勝つに決まっとるやないかい。

勝つ1番人気 負ける1番人気でも話したように、ある程度の見極めは必要やけどな。

将来が有望やから1番人気になってる馬と、ただ単に他が見込みが薄いというだけで消去法的に1番人気になってる馬とでは、やはり質に大きな違いがある。

言うまでも無いが後者はちょっとしたアクシデントや展開であっさり負ける。

ただ函館やから、言うてもそない有望な馬は出て来ない。去年やとオークス4着まで出世したウィクトーリアくらいかな。ほんでも函館の2歳新馬戦はJRA全体の2歳新馬戦と比べてかなり1番人気が強いのは確かやねん。

ウィクトーリアの新馬戦で掲示板にも載れんかった馬は、1年経った今でもJRAで1勝もできてないからね。まさに一生未勝利の馬と、オークス4着馬が戦って、将来のオークス4着馬の単勝が当時は3.8倍もついたんやから。

函館3歳未勝利の攻略

函館競馬全体の4割を占めるのが3歳未勝利戦なんやけど、実は函館競馬の3歳未勝利戦では1番人気はあまり強くは無いねん。

ただ、その内訳を見てみると、1番人気が弱いのは断然ダート。

芝はむしろJRAの全3歳未勝利戦の中では良いぐらいなんやけど、ダートは1000mでも1700mでも、どっちにしても1番人気が弱いな!

1000mと1700mしか無いのが理由なんかな?1000mはもう絶対的にスタートが上手くてスピードが無かったら勝たれへんし、1700mになるとある程度のスタミナいるのと、あとは直線が短いから先手取った馬が押し切りやすいからか?

まあとにかく函館のダートで1番人気を買うのは基本的には悪手やと覚えとき!

馬券だけで飯が食えるほど勝ち続けたいならうまめし.com 競馬必勝法を読む事やな!

最後まで読んでくれてありがとう!面白かったら是非ツイッターフォローもよろしくな!おおきに!サンキュー!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする