ゆうぞうが心から信頼して尊敬している馬券師→うまめし.com 競馬必勝法

大井競馬で馬券を当てる方法 当てるコツ

こんばんは、馬券生活者ゆうぞうです。

さて、今日は大井競馬で馬券を当てる方法、当てるコツなんかを書いてみようかと思ってますねん。大井競馬ちゅうのはホンマにね、難しい。日本の地方競馬で一番馬券当てるのが難しい競馬場やと思うわ。

大井競馬の1番人気は負けやすい

大井競馬場の1番人気は他の地方競馬場の1番人気と比べて勝てない。

単純に頭数が多くてオッズがつかんから、その分だけ勝てないという事ではなく、同じように単勝1倍台の馬でも名古屋とかなら3着には粘るような場合が多いのに対して、大井競馬はあっさりぶっ飛ぶなんて事は日常茶飯事や。

馬鹿正直に1番人気を買い続けるのではなく、また馬鹿正直に1番人気を蹴り続けるのでもなく、「いかにコケそうに無いのにコケる1番人気を見抜くか」と言う事が一番重要では無いかとわしは思っとるわけや。

コツはあまり近走の成績を鵜のみにせんことやな。

大井競馬では展開がハマっただけでびっくりするような馬が馬券に絡む事が多く、前走はただ展開がハマっただけで着順が良かったのに、それに気付かず皆が馬券を買ってオッズを低く下げてしまってる事は結構多いで。

頭の中で1番人気消えるとしたら、どんなシナリオがあるかちゅうのをイメージ出来てて、なおかつその場合意外な活躍を見せるのはどいつや?と言うところまでイメージ出来ていれば、当てるのが難しそうに見えるレースでも当てられる。

近走の成績で人気は形成される

大井競馬は能力的にどっこいどっこい同士が走る時に、能力の差は殆ど無いのに近走の着順が良いと思いの外人気を集めすぎる事が多い。

もっぺん言うけどコツはあまり近走の成績を鵜のみにせんことやな。

以前こんな事を書いた。

例えば今日の大井競馬7Rなんかを見てみると、勝ったのは1番人気で、2着3着はなんと12番人気と10番人気やで、こんなん12番人気なんか普通に予想してて買い目にそう簡単に入ってくるかいなちゅう話や。

1 4 7 12 16 3 5 6 2 10 9 13 14 11 15 8

例えば馬連を買うにしたって1着が1番人気やねんから、軸をこの1番人気の馬から買ってたらやな、せいぜい3点か4点ぐらいしか普通は買われへんで、よう買うても6点ぐらいまでが精一杯とちゃうか?

それをなんや12番人気て。絶対買われへんやん。

先行勢の中で人気のある先行馬は飛んでしまい、人気のない先行勢が馬券圏内に残った形やが、馬券圏内に残った先行馬は過去の実績を見ても2桁人気がふさわしい能力ではなく、2桁人気になりそうな近走の着順だっただけや。

複勝40倍のケース

成績の小さな差を気にして、ちょっと成績の良い馬を買うよりは、むしろ三振かホームランかみたいなタイプを狙う方が大井競馬は上手くいく場合がある。

当てる方法について書いているんやが、あえて無難に安全牌で当てようとしない事がかえって馬券成績を改善する方向につながっていくわけやな。

2014年7月30日の大井競馬最終レースのペッパーツリー賞が参考になるので話をしたいと思う。このレースはダートの1400mで、1番人気のマルカンパンサーは6枠からの発走で前走は先行してぶっちぎりで勝ったものの、頭数も増えたここは前走の再現が出来るかどうかは怪しいところでもある。

こういう場合、1番人気が飛ぶとしたら内目の枠で上手く立ち回った馬が上位を占めてしまった場合とか、マルカンパンサーが先行し損ねて上手く先行出来た馬が粘るようなケースが想像できるわな。

結果的にはマルカンパンサーは先行も出来ず、ポジションも外の後ろ、そしてコーナーも常に外々を通って、それでも僅差の4着なので強い馬ではあるが、内々を通ってロスが無かった馬と、最後方からぶっ飛んで来た馬で決着。

3 5 14 (8 11) (1 13) 4 (6 15) (9 12) 16 10 2 7

3着に来たトリガーなんて7着・12着・12着・8着である。それで今回複勝でも4240円の配当がついた。16番人気の馬なんか買えるか!と思うかも知れへんが、はっきり言って前走の走破タイムは他の馬のタイムと比べても大差無いし、ここで馬券に絡んでも全く不思議は無い。

このように、高い評価(人気)を集めているが、それほどでも無かったり不利な状況だったりする馬を蹴って、評価は低いものの馬券圏内に来ても不思議が無いような馬を買っていれば、自然と大井競馬で馬券は当たるようになる。

最後まで読んでくれてありがとう!面白かったら是非ツイッターフォローもよろしくな!ぜひSNS、あなたのブログなんかで皆に紹介してやってください。そうすると単純なゆうぞうは嬉しくてテンション上がって更新頻度がアップします!とにかくおおきに!サンキュー!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. アイザック より:

    前開催の大井で単勝万馬券にありつけたのも、まさにそれだったと思い出しました!

    盛岡では大坪は買えたのに木村一族を買えずにワイド穴を逃してみたり、大井に限らず、最近馬券が守りに入っていた気がする今日この頃。悔いのないように攻めの姿勢で挑みます!