ゆうぞうが心から信頼して尊敬している馬券師→うまめし.com 競馬必勝法

競馬には加点が無い

まいど!馬券生活者ゆうぞうです!

兵庫ゴールドトロフィーが終わり、地元の期待馬イグナイターは直線失速して5着掲示板がやっとと言う結果に終わった。

レース前には相手は手強いものの、22回の歴史の中で、初めて地元の馬が兵庫GTを制するかも知れないと期待されていた。

イグナイターの敗因について語ろうと思う。

ま、敗因と言うか、1着になれなかったのは単純に馬の力不足やと思うけど、勝ち負けの競馬にならなかったのはハッキリと原因がある。

出馬表

兵庫GT

馬番 馬名 オッズ
1 ラプタス 11.2
2 ナラ 560.8
3 オーロラテソーロ 5.3
4 オヌシナニモノ 129.4
5 ハナブサ 70.1
6 サクセスエナジー 32.9
7 ミスティネイル 703.3
8 イグナイター 3.2
9 シャマル 1.6
10 イルティモーネ 357.2
11 クレールアドレ 731.4
12 マイネルサーパス 695.7

まず、 イグナイターゲートの出は悪くは無かった、それで4番手くらいのシャマルの気配を少し後ろに感じられるポジションに居た。

そこでシャマルの川田が動いた。

1コーナー手前あたりから、馬群の外を通ってシャマルが前に行く素振りを見せたんやけど、それに田中が反応してイグナイターも動いた。

(3 4) (8 9) 1 6 2 10 5 11 7 12

はい!ここ!敗因ここ!

全く動く必要はなかった。何ならシャマルに先行勢を掃除させるくらいの気持ちで良かったのに、シャマルを意識し過ぎたんやろな。

そんな所で脚を使って、向こう正面に入り、さらに前へとポジションを上げて行く…

はい!終わりです!

それを後ろから眺めるシャマルの川田、しかし、川田も甘い。

内でひたすらジッとしていたのはラプタスの幸、まあ馬群の中にいたから動くに動けないってのもあったかも知れへんけど、ムリに逃げる姿勢も見せなかったし、今回一番上手く乗ったのは幸。

イグナイターは脚を使いすぎてスタミナがそろそろ在庫切れ、川田としては作戦通りやったかも知れへんけど、シャマルだって動いたぶんはきつくなる。

間を割ってラプタスが伸びて…

3番手めがけてサクセスエナジーが猛追して…

競馬ってのはレース中に加点される事は一切無い、出遅れたら減点、ペースを誤ったら減点、進路をミスったら減点、仕掛けのタイミングをミスったら減点。

いかに減点が少ないままゴールまで馬を運ぶかというゲーム。

しかし、いわゆる「勝ちに行く」をやって加点しようとしても、競馬には加点が無い。勝ちに行くをやって勝った騎手をわしは今まで1回も見たことない。

川田としてはイグナイターさえ潰せば他はどうにでもなると思っていたんやろうけど、それが甘かったな。田中は田中でJRA勢に好きにさせるか!と突っ張ったのが隙やな。

今回、人気順より着順の方が良かった馬は、どれも「何もしなかった、余計な事をしなかった馬」なんよな。これ、めっちゃ大事。

「お金のために自分が働くのではなく、自分のためにお金を働かせる」それが馬券生活者。わしと同じ方法で馬券生活者を目指したいなら、詳細はこちら

追伸

秋頃にバコバコ特大の万馬券当ててたんやけど、その万馬券の考え方とかコツみたいなものを、自分が忘れる前に言語化しておきたくて、noteに書き残してるねん。ゆうぞう式・超万馬券術を公開!で読めるから、興味ある人は読んでみて!

コメント欄から、競馬に関する質問・疑問・お悩み相談・ブログ記事の感想など、ドシドシ遠慮なく投稿してな!スパム対策で承認制なので、反映されるのは時間がかかるけど、必ず読むから!暴言や誹謗中傷はあきまへんでぇ〜!