ゆうぞうが心から信頼して尊敬している馬券師→うまめし.com 競馬必勝法

桜花賞2021で馬券勝負!

まいど!馬券生活者ゆうぞうです!

桜花賞で馬券勝負したので、その模様をレポートしたいと思う。まずは出走馬とオッズをご覧いただこう。

桜花賞

馬番 馬名 オッズ
1 ストライプ 63.6
2 ファインルージュ 15.3
3 ブルーバード 266.6
4 ソダシ 3.6
5 アカイトリノムスメ 10.5
6 ストゥーティ 84.8
7 ククナ 41.9
8 メイケイエール 6.4
9 エンスージアズム 106.6
10 アールドヴィーヴル 11.8
11 ジネストラ 61.3
12 ヨカヨカ 57.2
13 エリザベスタワー 12.5
14 ミニーアイル 163.0
15 シゲルピンクルビー 56.0
16 ソングライン 14.7
17 ホウオウイクセル 111.4
18 サトノレイナス 3.3

やはりソダシ18サトノレイナスが人気を分け合う形になったか。

昔は「魔の桜花賞ペース」という競馬格言があって、桜花賞はハイペースになりがちで、その結果先行馬が厳しくなって差し・追い込みが決まる事が多かった。

けど、以前はG1となれば出走馬の大半がサンデーサイレンス産駒やん!って事も多かったけど、今年の桜花賞なんかでも割と多様な血統筋が見られる。

昔とは傾向が違って来てる気がすんねんなー。

能力的には2強対決やけど、阪神JF同様18サトノレイナスソダシよりも後ろで競馬するとなると、18頭の多頭数やと馬群を捌くにしろ大外をぶん回すにしろ、18サトノレイナスの方が下手こいた時のリスクは大きいと思うねん。

ほんで、この2頭以外はどの馬もどっこいどっこいって感じやし、そうなると複勝やワイドのように3着もしくは2強の間に人気薄が割って入ると配当がアップする系の馬券を狙うのがええんちゃうかとわしは考えた。

ワイド4−18も考えてんけど、まあ1.3倍つくならソダシの複勝で十分か?

IPATで、外れたら3日3晩は寝込むくらいの金額を複勝にぶち込んだ!

カチャカチャッターン!

レーススタート

各馬一斉にスタート!

まーずはどの馬が先頭に立って行くか…

ストゥーティか、14番人気なら逃げ切りは無いやろ…

おっと動きを見せたのはメイケイエール!一気に先頭集団に上がって行く!

え?横山何やってんの?(笑)

メイケイエールの馬券買うた人マジ可愛そうやねんけど(笑)

阪神JFとは違って18サトノレイナスソダシよりも離れた後方で脚を溜める作戦のようやな。まあ複勝やから1頭2頭差されても問題はない!

最後の直線!メイケイエールはやはり失速!

早くもソダシが先頭に立ちそうな勢い!

18サトノレイナスもじわじわと伸びて来た!手応えは十二分にある!

やっぱこの馬も強いな!

よっしゃ!ソダシ先頭!

福永のファインルージュも怖いが、せいぜいコイツと18サトノレイナスくらいしかもう上がっては来ないやろ!?

そのまま!

そのまま!

はい!オッケー!

やっぱ2強の時は2強馬連orワイドで良かったか?

まあ、あの金額が1.3倍になって返って来たんなら儲けとしてはかなりデカイ。メイケイエールがペース上げに行って先行馬で上位に残ったのはソダシだけ。

やっぱ強いわこの馬!

「お金のために自分が働くのではなく、自分のためにお金を働かせる」それが馬券生活者。わしと同じ方法で馬券生活者を目指したいなら、詳細はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする