ゆうぞうが心から信頼して尊敬している馬券師→うまめし.com 競馬必勝法

佐賀競馬ほとめきナイターで馬券勝負!

まいど!馬券生活者ゆうぞうです!

佐賀競馬では以前から照明を用いたレースを行っていたが、改めてナイターレースとして開催される事となり、愛称は「ほとめきナイター」と決定した。

愛称は一般から公募されていたんやが、佐賀がゲームのロマンシング・サガとコラボした経緯から「ロマンシングナイターでええやん」という声もあった。

そやけど結果的にはええ名前になったなと思うわ。

ちなみに「ほとめく」と言うのは標準語で言うところの「おもてなし」の意味らしいわ。ネーミングだけやのうて、ホンマにファンに対してそういう気持ちで運営して欲しいな!

まあ以前から照明使ってレースしてただけに、馬券を買う側にも馬にも騎手にも戸惑いは無いやろう。若干オッサン騎手には視力的な面でどうかとも頭をよぎったが、的場のオッサンが南関で普通に乗ってるし問題ないやろ。

元々サラブレッドの調教なんて夜も明けきらん内にするわけやし。

移籍馬の取捨選択

JRAではマイルチャンピオンシップに沸いた昨日、佐賀競馬のラストを飾るのは最終レースサンクスカップ、2歳戦の9頭立てや。

馬番 馬名 オッズ
1 ミスハンダ 32.9
2 スターオブスイート 7.6
3 テイエムサツマッコ 8.3
4 ピッカ 3.3
5 カシノロナウド 21.7
6 ミユキパーフェクト 66.6
7 キンカイレイア 166.0
8 トーアマリアンヌ 2.8
9 スーパーキンチャン 3.8

1番人気は名古屋から移籍して来て前走3着のトーアマリアンヌやが、この馬は名古屋時代の成績を見てもわかるように序盤の先行力がまるで無い。

こういう馬は1番人気ではあるものの、佐賀競馬では危険な人気馬であるケースが多い。

今回は外枠やから、例えば前走内枠で馬群に詰まって…とかなら、今回はもうちょっと評価上げてもええかも知れへんけど、前回も外枠で1着から離された3着やしな。

まあでもこのメンバーの中では能力自体はあるから無視もしづらい。

ピッカは北海道から移籍してきた初戦で1着、続く2戦目は3着とまずまずの内容で、今回は初の1400m戦と言う事で、この距離延長がどう出るか?

まず佐賀競馬では北海道からの移籍馬を舐めてはいけない。

つまり上記2頭は「1着で堅い!」とまでは言えないが簡単にも切れない。

わしが気になったのはスーパーキンチャンで、この馬は近走の着順だけを見ると9着だの5着だのパッとしない印象やが、戦って来た相手のレベルは高い。

九州ジュニアチャンピオンで、シュリーデービーやアルティマソウルの流れについて行っての5着は結構強い競馬をしたと思う。

そんなん言うたらカシノロナウドは天山賞でスーパーキンチャンに先着してるやん!て思うかも知れへんけど、こいつはただ後ろの方におってスタミナを温存してたから、先行集団から脱落した奴の横を通り過ぎただけの話。

カシノロナウド自身がハイレベルな走りをしての結果では無い。

スターオブスイート以下の下位人気には、過去にそういう光った部分も見当たらず、どうも馬券候補は上位人気3頭で良さそうや。

けど最初にも言ったようにトーアマリアンヌピッカは来るか飛ぶか正直どう転ぶか分からんから、3連複で1点!みたいな買い方はちょっと難しい。

とは言えスーパーキンチャンの複勝は安い。

ワイドで4−9・8−9のオッズを見るが安いな、当たり前やけど。やからスーパーキンチャンを軸にして、馬連でピッカトーアマリアンヌに流す事にした。

スーパーキンチャンが勝った時に2着に来てるのはどっちかやろし、スーパーキンチャンが2着になってしまった時、1着におるイメージがわくのもこの2頭だけやしな。

要はスーパーキンチャンが2着以内にくればほぼ当たりの馬券構成や。

自信はあるからちょっと金額は多めでぶっこんだ。

レーススタート

各馬ゲートにおさまって…一斉にスタートしました!

やーっぱりトーアマリアンヌはゲート開いてからの1完歩2完歩が遅い。やが外枠が幸いしてそれほど大きなマイナスにはならんかった。

まーず飛び出して行くのはピッカやがそれを内から行かせるか!とばかりにスターオブスイートが出鞭を入れて先頭を奪いにかかる!

最初のコーナーでの隊列は以下の通り!

2 4 9 1 3 7 8 5 6

スーパーキンチャンもかなり良い位置におるで!

ハイペースで逃げるスターオブスイートに十分距離を取って虎視眈々とタイミングを伺うピッカ

向正面でトーアマリアンヌも馬群の外からグーンと前との差を詰めて来た!

さあ3コーナーでの隊列は以下の通り!

4 2 9 8 1 3 7 5 6

早くも一杯になったスターオブスイートピッカが捉えてその直後には馬券を買った2頭が良〜い手応えで上がって来る!

各馬4コーナーから直線へ!

やはり向正面で脚を使ってしまった分、トーアマリアンヌの勢いには若干色が無い!

ここからは2頭が後続を突き放す!

2頭の叩き合いが延々と続き…

馬体を接したままゴール!

な?カシノロナウドなんかどこにもおらんやろ?

さすが馬券生活者ゆうぞう!絵に描いたような完璧な予想で馬連710円をガッツリとゲットして行く!がははは!これがプロの実力!

ド素人「ハハハー!ゆうぞうさん3連複やったら1点であた…」

ホワター!

スパーーーン!

この金をオカンに渡してやれば、オカンも孝行息子を持ったと泣いて喜ぶ事やろう!

「お金のために自分が働くのではなく、自分のためにお金を働かせる」それが馬券生活者。わしと同じ方法で馬券生活者を目指したいなら、詳細はこちら