ゆうぞうが心から信頼して尊敬している馬券師→うまめし.com 競馬必勝法

実に良いレースだった

まいど!ゆうぞうです!

まずは先日の浦和記念を振り返ってみよう。

浦和記念

出馬表

馬番 馬名 オッズ
1 メイショウカズサ 2.0
2 メイショウダジン 9.5
3 ヒロブレイブ 238.1
4 ヴェルテックス 9.5
5 ウェスタールンド 3.6
6 チェスナットコート 174.4
7 タービランス 4.8
8 メイショウタイホウ 444.7
9 ナラ 430.0
10 アメリカンフェイス 15.4

わしが買ったのはメイショウカズサの単勝やってんけど、まあ特に危うい場面も無く、わしの好きな強い馬が強い勝ち方をするレースになったと思う。

ウェスタールンドは道中下げすぎやろ!浦和で、さらにこんな三流馬ばっかりのレースやのに、あんだけ後ろに下げる意味無いやろ!

少頭数やし、まずハイペースになる可能性も無いわな!

まあ気付いた事はそれくらいかな。

笠松グランプリ

続く水曜日は笠松としては破格の1着1000万円の賞金設定である笠松グランプリ。やっぱり金額がええと各地から良い馬が集まるな!

出馬表

馬番 馬名 オッズ
1 エネスク 310.1
2 タイセイエクレール 254.6
3 コパノフィーリング 1.7
4 ダノングッド 4.6
5 ニホンピロヘンソン 90.6
6 トミケンシャイリ 19.9
7 タイセイサクセサー 39.6
8 メイソンジュニア 23.2
9 コウエイアンカ 6.4
10 リュウノシンゲン 21.7
11 ヒルノマゼラン 265.9
12 アザワク 7.9

まず強いのは1番人気のコパノフィーリングなんやけど、この馬の実績は1200mまでのレースが9割以上を占めてて、1400mはこれ多分長いぞ?

南関東なんか距離バリエーションは豊富にあるねんから、千四以上のレースに出てないってのは、もう多分そういう事。

とは言え!笠松の馬場やからなぁ…相手も相手やし…うーむ、4コーナーでは先頭に立つけど、残り100ほどで少し甘くなる…みたいなのは想定できる。

もしコパノフィーリングに先着する馬がいるとするなら、脚質が競合しそうな12アザワクよりは、それらの後ろで脚を溜めるダノングッドコウエイアンカの方が警戒するべきやろう。

3歳馬は切って大丈夫ちゃうかな!

まあええか!コパノフィーリングは元・中央OP特別上位馬やから、ショボいダートグレードJpn3に出てても不思議無いレベルやからな!

馬券購入

単勝
コパノフィーリング

馬単
ダノングッドコパノフィーリング

この2点買いで攻める。賭け金は9:1の割合で、あくまで単勝が本線で、コパノフィーリングが心配したように最後で甘くなった時に、差されたのがダノングッドなら元本は保証されるっていう感じ。

レーススタート

各馬一斉にスタート!

おっとコウエイアンカダッシュがつかないか!

12 3 4 10 6 8 7 11 1 5 9 2

やはりコパノフィーリングより前に12アザワクか!ダノングッドがその直後につけて、各馬最初のコーナーを通過して行くぅ!

向正面で動きを見せたのはトミケンシャイリコウエイアンカ!しかし、馬群大きな変化なく3コーナーへ!

4コーナーから直線入り口!先頭の12アザワクコパノフィーリングが交わしたかどうか?という形勢で最後の攻防へ!

その2頭の争いの直後にはダノングッド!よし!良い形!

が!しかし!

やーっぱりコパノフィーリングがバテては無いが伸び切る勢いも感じない!

その隙にダノングッドが前に出る!

おいおい!2着は頼むで!なんか12アザワクに差し返されそうな…

…それはさすがに大丈夫か?

フーッ!やれやれ!

まあ馬券は本線じゃなく保険馬券の方が当たりやけど、レースの読みとしては完璧やったな。馬単3→4は14倍で、賭け金の1割を充ててたから回収率140%やな!

良いねぇ!元JRAの重賞走ってた高齢馬と、高知の若手コンビが賞金1000万円をもぎ取った!実に絵になるストーリーや!これやから競馬はやめられん!

「お金のために自分が働くのではなく、自分のためにお金を働かせる」それが馬券生活者。わしと同じ方法で馬券生活者を目指したいなら、詳細はこちら

コメント欄から、競馬に関する質問・疑問・お悩み相談・ブログ記事の感想など、ドシドシ遠慮なく投稿してな!スパム対策で承認制なので、反映されるのは時間がかかるけど、必ず読むから!暴言や誹謗中傷はあきまへんでぇ〜!