ゆうぞうが心から信頼して尊敬している馬券師→うまめし.com 競馬必勝法

園田競馬で1万単勝勝負!

まいど!馬券生活者ゆうぞうです!

昔は地方競馬の馬券売上が少なくて、単勝や複勝なんて全部で2万円ぐらいしか売れてないみたいな時代もあったから、1万円ぶっ込むとオッズは1.0になったりしてた。

それが今は1万円くらいではオッズはビクともせんほどの売上規模になり、単複重視派・馬券生活者のわしとしてはありがたい限り。

園田競馬3レース

今日の園田競馬3レースはC3一組のダート1400m戦。

馬番 馬名 オッズ
1 タケマルルーチェ 19.3
2 グランドフサイチ 50.0
3 オウケンブリザード 3.5
4 トップターゲット 74.2
5 ペプチドルーカス 1.2
6 レッドヴィータ 33.8
7 メイショウブルゴー 31.8

7頭と少頭数で、人気はオウケンブリザードペプチドルーカスに集中している。

1番人気のペプチドルーカスは本来C2クラスで走ってる馬やねんけど、姫路開催終わってから長めの休養に入った事で出世が遅れとる。

前走は休み明け緒戦ながら2着に来てるし、今回は当然上積みもあるやろう。

でもペプチドルーカスが若手の木本騎手やし、前走がちょっと想定外に良かった感あんねん。2番人気オウケンブリザードがベテランの下原騎手やん?こっちちゃう?

ペプチドルーカスに人気が集中している分、単勝おいしいやん!

レーススタート

各馬ゲートにおさまって、一斉にスタート!おーっとペプチドルーカスちょっと躓いて出遅れた!やが無理せず脚を溜めて行けばチャンスあるやろ!

とーころがどっこい!木本慌てて前に行く!

m9(^Д^)プギャー

先手を奪ったのはタケマルルーチェで、一体何を血迷ったかペプチドルーカスはそれに並びかけての競り合う形になってしまう!

m9(^Д^)プギャー

出遅れた馬が慌てて前に行く。もうこれは終わり。絶対に無い。こーれは3番手でオウケンブリザードが漁夫の利を狙う願っても無い展開!

5 1 – – – 3 7 2 6 4

向正面に入るころには先行する2頭と後続の間には5馬身以上の差がある!よーっしゃ!よっしゃ!最後この2頭がバテて、その横を通り過ぎるだけの簡単なお仕事!

能力的に差して来れる馬はおらへんやろ!

3コーナーに差し掛かるとホーレ前2頭の脚色が鈍って来た!

4コーナーでスルッとひとまくりもう先頭や!

メイショウブルゴーもポジションを上げて来たが、まあ逆転するには及ばへんやろう。馬の能力が違いすぎるからな!

そして結局…

ぶっちぎり!

これペプチドルーカス買ってたファンは木本に怒っても良いと思う。

さーて配当はナンボつくかいな〜!おっ240円やから1万4千円の儲けか!は〜今日もたった15分ほどの仕事で1万4千円も儲けてしもた!

みんな重賞とかG1とかの大きいレースの記事しか読んでくれへんけど、こういう地味なレースにこそ、お宝馬券は眠っているんやで!

まあ勝ち方を学んだ者にしか勝利の女神は微笑まんけどな!

「お金のために自分が働くのではなく、自分のためにお金を働かせる」それが馬券生活者。わしと同じ方法で馬券生活者を目指したいなら、詳細はこちら