ゆうぞうが心から信頼して尊敬している馬券師→うまめし.com 競馬必勝法

競馬だけで生活するとこうなるで!

まいど!馬券生活者ゆうぞうです!

競馬だけで生活するとこうなるで!という事について今日は書いてみよかな。わしも昔は不真面目に働いていた時期があり、競馬でそこそこ勝てるようになるまではいわゆる二足のわらじみたいな状態やったわけや。

時々ブログにコメントもらう中にも「将来競馬だけで生活していきたい!」という熱い思いを持った人が結構おるねんな。ライバルとして負けへんで!という思いと、大切なブログ読者やから応援するで!という両方の気持ちがわいてくるわ。

ええでー!スマホと現金をポケットに入れて、身一つで各地を旅しながらご当地グルメを満喫して生活する…なんてライフスタイルも馬券生活者なら可能になる。

やがわしは現地で絶対馬の気配を見なあかん!という予想スタイルでもないし、基本的に自宅でパソコンをつかって馬券を買うねんけど、家から一歩も外に出ぇへんことも多いねん。

冬の寒い時に24時間コタツに亀になっとけるし、夏の暑い日もエアコンの効いた部屋から出ぇへんし、雨が降っても一滴も濡れる事がない。

ただデメリットもあってやな、同級生なんかは普通に平日働いてるし、それぞれ家庭を持ってたりするから、ハッキリ言って人と話す機会が減る。

そうなるとどうなるかと言うと日本語が下手になんねん!普通の場面で普通に話す時に単語がスッと出て来んようになんねん!

これ、ブログ書かんようになってみ?もう日本語忘れてまうで!

そういうふうに競馬で生計を立ててると大変な事もあるっちゃあるけど、やっぱりストレスとは無縁な生活になったっちゅうのは大きいかも知れへんな。

レースが思い通りに行かんかった時のストレスはあんねんけど、年々馬券は上手になっていくから今はそういうストレスも殆どあれへんな。

あ、そういやわしは中央競馬も地方競馬もするねんけど、世の中には地方競馬はやらへんちゅう人もおるやろけど、そらやっぱり1週間7日の内2日しか儲けるチャンスが無いっていう意味では中央競馬だけで生計を立てる方がハードルは高いかも知れへんな。

1日1万円必要な人は土日だけなら3.5万ずつ稼がんとあかんもんな、それだけタネ銭も大きくないとあかんやろし、もしミスったら翌週まで気が重いも知れへんな。

そう考えたら地方競馬に手を出してたんはラッキーかも知れへん。

競馬で生活してると言うと楽してるみたいに思われそうやけど、実際楽やねん。一番しんどいのは馬券の回収率が100%の壁を突破し続けられるようになるまでやね。

一旦安定して稼げるようになっても、常に新しい情報や傾向の変化には対応していかんとあかんねんけど、それはよっぽど怠けてなかったら大丈夫やと思うで。

こないだホリエモンのロケットが打ち上げに失敗してたやん?ロケットって地上から発射して宇宙空間に出るまでが大変で、宇宙空間に出て軌道に乗ってしまえば安心なんや、それと似たようなイメージやな。

誰にでも簡単にっちゅうもんちゃうけど、タレントやユーチューバーで有名になるよりはハードル低いんちゃうかなって思うわ!他人が認めてくれへんくても、自分がただ勝てばええだけやからね。

最後まで読んでくれてありがとう!面白かったら是非ツイッターフォローもよろしくな!ぜひSNS、あなたのブログなんかで皆に紹介してやってください。そうすると単純なゆうぞうは嬉しくてテンション上がって更新頻度がアップします!とにかくおおきに!サンキュー!

馬券上手くなって勝ちたいけど、どうやってレベルアップしたらええかわからん人には、うまめし.comの競馬教科書をオススメするで!わしも読んだから今勝ててるからね。アフィリエイトとかじゃないで!小銭欲しさにテキトーなモノを紹介したりはせえへん。友達に美味いラーメン屋を教える時にはホンマに美味い店を教えるのと同じで、ブログの読者を大切に思ってるからこそ真剣に競馬教科書オススメしてんねん!

ゆうぞうnote

コメント

  1. アイザック より:

    馬券生活者を目指すべく、サッカーワールドカップもそっちのけでレース映像ばかり見ていたら、すっかり世間の話についていけなくなりましたw
    蹴球よりも、園田で鴨宮が男を上げているのが気になって仕方ないですね。今日の最終も人気薄でぶっちぎりでしたね、只でさえハンサムな顔立してるのに競馬まで強いとは……天は二物を与えずなんて誰が言ったんだ。