ゆうぞうが心から信頼して尊敬している馬券師→うまめし.com 競馬必勝法

浦和競馬の狙い方

まいど!馬券生活者ゆうぞうです!

今週の南関東競馬は浦和競馬開催やが、浦和競馬は簡単。浦和競馬の法則でも言うたように、浦和競馬では逃げ馬を狙っていれば大体間違いあらへん。

出馬表

6R若潮特別 

馬番 馬名 オッズ 脚質
1 ウワサノシブコ 7.2
2 ホウヨウクリスタル 81.0
3 サイダイゲンカイ 1.6 逃げ
4 バチスカーフ 12.2
5 リンクスショウ 15.0
6 カッター 85.5
7 キャストロポポ 4.9
8 ビービーリバーサル 78.0
9 ノースリュシオル 29.3
10 マメニーニャ 95.5
11 コンモートフーガ 14.2
12 シントーネネ 57.6 逃げ

パッと見すると逃げ馬が2頭おるから、先行争いで競り合いになってハイペースになったらどうしよう…と思うかも知れへんが、大丈夫。理由は2つある。

まず浦和の1500mコースはちょっとクセのあるコースで、外枠はあまり逃げ馬にとっては有利とは言い難い形状をしてるんや。

詳しくは浦和1500m特徴を読んでみてくれ。

もう1つはサイダイゲンカイ12シントーネネの前走のタイムを見比べてみると、サイダイゲンカイの方が能力的に一枚上手なのは間違いない。

それに南関東競馬の2歳戦では門別出身の馬は注目して損は無いからな!ウワサノシブコも人気あって門別出身やけど、保園が乗ってる時点で大物感は無いし、なんと言っても1枠で先行力が無いのはセールスポイントに欠ける。

そんなわけでサイダイゲンカイの単勝で勝負する事にした。

レーススタート

ファンファーレが浦和の住宅街に響き渡り、バチスカーフがゲートに…入…らない。係員がゲートの前扉を開いて促してやっと…入…らない。

調教師は何を調教してんねん!ゲート入れんかったら競馬にならんやろ!

やっとバチスカーフがゲートに入り、各馬ゲート入りを済ませ、一斉にスタート!特に大きな出遅れは無いが、内枠のウワサノシブコホウヨウクリスタルはやはり初速の加速が鈍く、そのスキを突いてサイダイゲンカイがサッと先頭を奪う!

よっしゃ!良い手応えで先頭が取れた!これで勝ったも同然や!

最初のコーナーを以下のような隊列で通過して行く。

3 4 7 9 5 12 10 8 11 2 1 6

向正面に入って早めにポジションを上げて来たのは2番人気のキャストロポポ!騎手も山崎やし、こいつが一番怖いと思ってたんやが、やっぱり来たか!

3 7 4 5 11 12 9 6 1 2 8 10

ちょっと来るのが早いな!こいつが上がって来たらサイダイゲンカイもペースを上げざるを得ないし、最後までスタミナを持たすためには来て欲しくは無かった!

4コーナーを通過して最後の直線!のこり200を切った!

なんとか先頭をキープしているが、もう限界は近い!しかし追うキャストロポポには切れ味こそ無いもののスタミナは残っているようや!

じわりじわりと2頭の差が詰まる!いや!内のリンクスショウも手応えが良い!

が!しかし!

サイダイゲンカイも粘りに粘る!

結局…

先頭でゴール!

な?上位3頭全部が門別出身の馬やろ?まあ今回は上手く先手を奪ってマイペースに出来たぶんサイダイゲンカイに分があったけど、キャストロポポの山崎も上手かったな。

競馬では「勝ちに行く」とか言われる人気馬を潰しに行く戦法をする騎手がおるが、大体人気馬を潰せても自分も潰れるパターンが多い中、相手を潰すには至らないがプレッシャーをかけて、かつ自分の馬も2着に残せてるのは普通に偉いと思う。

今日の稼ぎは6千円やけど、子供部屋おじさんのわしには十分。

「お金のために自分が働くのではなく、自分のためにお金を働かせる」それが馬券生活者。わしと同じ方法で馬券生活者を目指したいなら、詳細はこちら

コメント欄から、競馬に関する質問・疑問・お悩み相談・ブログ記事の感想など、ドシドシ遠慮なく投稿してな!スパム対策で承認制なので、反映されるのは時間がかかるけど、必ず読むから!暴言や誹謗中傷はあきまへんでぇ〜!