ゆうぞうが心から信頼して尊敬している馬券師→うまめし.com 競馬必勝法

三連単の3着を当てる方法の考察

まいど!馬券生活者ゆうぞうです!

競馬で3着以内に来る馬を当てるのと、3着ピッタリになる馬を当てるのは全く違うな!やっぱり3着をドンピシャで当てるのは難しいわ!

3着ピッタリを当てるのって、その馬が頑張ってくれへんかったらもちろんあかんし、頑張り過ぎても2着とかに来てまうからあかんやん?1着当てるんはとにかく頑張れちゅうて、全力で突き抜けてくれたらなんぼ後続を突き放してもかまへんもんな!

3着を当てるええ方法ないかな〜とずっと思考を巡らせてはおるんやが、なかなかこれと言った名案は浮かばず、ただただ単複で儲けてるだけの日々が続いとる。

ホンマ三連単の3着って運ゲーのような気もするで。

※運ゲーとはくじ引きやサイコロなどのように、個人の知識や技量関係なく運だけで結果が決まるゲームの事である。

やが100%全部が運かと言われたらそうでもないやろしな。

1番人気の馬が3着に来る確率

1番人気の馬が3着以内に入る確率は中央競馬の場合平均すると65%ぐらいあんねん。ほんで2着以内に来る確率は50%ぐらいやから、1番人気の馬が3着に来るのは約15%や。

つまり、三連単で1番人気の馬を3着固定にして買った場合、10回中5回は「1番人気頑張り過ぎワロたwww」というハズレ方になるし、残った5回の内3回か4回が「1番人気もっと頑張れや!」というハズレ方になる。

比較的上位に来てくれやすい1番人気の馬ですら、15%しか3着当てには貢献せんわけや。ちなみに2番人気〜6番人気ぐらいまでを見てみると、3着ピッタリに来る確率は大体10%〜12%ぐらいでほぼ同じぐらいやねんな。

そう考えると三連単の3着って6頭7頭とか選んどかんと、せっかく軸馬が来ても3着が抜けて外れるという事態が頻発してしまうという事になる。

3着を絞れるとしたら、例えば強い逃げ馬がおったとして、そいつが強いから差せる馬はせいぜい◯番と△番の馬だけやな…みたいなケースやろかな。

それとて逃げ馬が逃げ切る可能性も考えたら万全というわけにはいかんやろし。

人気薄の馬が3着に来る確率

ちなみに6番人気以下の馬は3着に来る確率がどんなもんかと調べてみたら、大体12番人気ぐらいまでは数%の確率で3着に来よるねん。さすがに13番人気以下になるとかなり頻度は減るから、抜けなく買おうと思えば12番人気ぐらいまで流すという方法になるやろ。

よっしゃ、ほんなら今日の阪神競馬のレースで1番人気→2番人気→3〜12番人気の10点買いを全レース続けたら、的中率と回収率がどうなったかを調べてみよか!

検証結果

的中したのは4Rの18440円、8Rの48110円の2レースだけ。的中率で言えばやや物足りないが、回収率で言えば500%オーバーという結果になった。あれ?なんかむっちゃこれ手応え感じひん?すごくない?

ほんなら同日の中山も見てみよか!

1Rの6780円、5Rの1720円の2つが的中で回収率は70%程度か…まあ普通やな。どうせやから中京でもどうなったか調べてみたら、中京では丸坊主つまり的中ゼロやったわ。

まあ阪神の的中だけで3場分を全部取り返してるからなー、どうせやからさらに遡って土曜日のレース結果とも照合してみたら、36レースで大体4回ほど的中して3万弱の回収か…

36レースやって4回ほどしか当たらんわけやなー、そら三連単を狙いすまして取るって相当ハードル高いで!やっぱどっかでラッキーな高配当を取って回収率を底上げしていく感じになるんやろなー。

ほんで、調べていく中でわかった事やねんけど、実は差し馬や追い込み馬よりも、逃げ馬や先行馬の方が3着に来やすいんや。

イメージとしては差し馬や追い込み馬が直線伸びて来て届かず3着…というイメージがあったんやけど、実際には前におる馬が粘ったケースの方が多いみたいやな。

12番人気まで前に行く馬、この2つのキーワードでもうちょっと色々と実験してみよかな、また何か発見があったら記事にするわな!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 牧場長 より:

    はじめまして、牧場長と申します。
    いつも楽しい記事をありがとうございます。
    これからもよろしくお願いいたします。
    軽妙かつ、真摯な語り口にかつて教えを承った、
    恩師を重ね合わせてしまいました。