ゆうぞうが心から信頼して尊敬している馬券師→うまめし.com 競馬必勝法

未勝利戦いつまで?勝てなかった馬は格上挑戦か引退

まいど!馬券生活者ゆうぞうです!

JRAでは3歳未勝利はいつまであるのか?答えは夏競馬終了までや。もっと具体的に言うと8月・9月の札幌競馬閉幕までやな。

未勝利馬タイムテーブル

毎年6月に2歳新馬戦が開始され、翌年の8月に3歳未勝利戦が終了するまでの約14ヶ月の間に未勝利を1回は勝って卒業しないと、出られるレースがなくなる。

3歳馬にとって最重要であるダービーも終わった事やし、未来の無い3歳未勝利なんかより、未来のある2歳新馬たちに、貴重な番組枠を明け渡せという事やね。

3歳未勝利戦終了スケジュール

新馬戦以外の未勝利戦で3回連続して9着以下になった馬は2ヶ月間出走できへんルールになっるので、単純に出走数を増やしてドサクサに紛れてラッキー勝利を狙うような乱暴な作戦は通用しない。(詳細:スーパー未勝利戦廃止でスリーアウト制が導入

勝てなかった馬はどうなる?

3歳の夏になっても未勝利を勝てなかった馬はどうなるか?大きく分けると3つのパターンに分かれる事になるやろう。

  1. 中央競馬に留まり格上挑戦する
  2. 中央競馬から地方競馬に移籍
  3. 競走馬を引退する

格上挑戦する

未勝利でありながら1勝クラスのレースに出走する事も可能ではある。やが未勝利で勝てなかったのに、1勝している馬ばかりの格上を相手にして簡単に勝てるものでは無い。

やから、この選択肢は『格付けとしては未勝利馬だが、出世が遅れているだけで競走馬としてのポテンシャルはある馬』に限られるわけや。

地方競馬に移籍

仮に格上挑戦しても1勝クラスを勝って、2勝クラスでもう頭打ち…というレベルだと、JRAに籍を置いてても稼げないから、地方競馬に移籍する馬もおる。

地方競馬に移籍してから頭角を現し、JRAに再び戻って来るパターンもある。

あと、移籍ではなく地方競馬場で行われるJRA交流競走に出走して、早めに1勝をあげる馬もいて、地方競馬場での1勝でもJRAは1勝とカウントはしてくれる。

けどやっぱりそれでは1勝クラスで通用しないケースが多い。

イスズイーグルと言う馬はJRAでデビューして2ケタ着順になり、園田競馬のJRA交流にJRA所属として出走し勝ち、JRAの1勝クラスに駒を進めるも、惨敗続きで結局園田競馬に移籍した。

その後は重賞には手が届かないが、Aクラスで勝ち星をあげるなど、それなりに活躍はしてて、中央未勝利で園田のAクラスを勝つぐらいの馬は割といる。

やが、やっぱりJRAとは賞金の額が違うからな…。

引退する

馬主が地方競馬の馬主資格を持っていなかったり、地方競馬に対して興味を持っていなかったり、そもそも地方競馬ですら稼げないほど弱いと判断されれば引退となる。

気性が大人しくて人間に従順であれば乗馬用とか誘導馬として活用されたり、牝馬の場合は未勝利馬でも肌馬(繁殖用)として繋養される場合もある。

「お金のために自分が働くのではなく、自分のためにお金を働かせる」それが馬券生活者。わしと同じ方法で馬券生活者を目指したいなら、詳細はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする