ゆうぞうが心から信頼して尊敬している馬券師→うまめし.com 競馬必勝法

戦った相手が強いので初ダートでも狙ってみた結果…

まいど!馬券生活者ゆうぞうです!

チャンピオンズカップはどうでっか?当たった?ああ言わんでもええ、言わんでもええ、どうせあかんかったんやろ!知ってる知ってる!

予想パート

さて、昨日の阪神競馬場では1つわしは大きな勝負を仕掛けた。

2019年10月12日(日)阪神2R

馬番 馬名 オッズ
1 トーホウジャック 6.4
2 アサシン 63.8
3 キズナハイトーン 27.9
4 ライトウォーリア 3.7
5 ラボンダンス 8.2
6 モズナガレボシ 189.0
7 リアルシング 取消
8 トラストナオトラ 48.6
9 ジョウショーカーブ 202.9
10 ザフーン 13.9
11 マテンロウスパーク 2.0
12 キッズヒヤミカチ 286.2
13 クレアトゥール 116.3

ダート1800mの2歳未勝利戦やねんけど、わしが目をつけたのは1番人気ではなく2番人気のライトウォーリアの方やねん。

この馬はデビューしてから芝の中距離に2回出走するものの、いずれも先行はできるが最後が甘くなって掲示板載るか載らんかの結果やった。

やが前走の内容は面白い。

前走ライトウォーリアに勝ったパンサラッサは不良馬場の中、2着馬に大差をつけての超大圧勝。要するにこのメンバーでは能力が明らかに違ったというわけや。

そのパンサラッサに付いて行っていた先行馬はまあ大体潰れてもうてるわな。今回注目したライトウォーリアもその中の1頭やねん。

上がり43秒1というのは大きくバテてしまったが故で、この馬の全力の末脚では無い。

騎手は本来斎藤新やってんけど乗り替わりで岩田望来になったが、まったく問題ない。岩田望来は身のこなしが新人の動きでは無いで。もっと乗せたったらええのにな。

回顧パート

というわけでライトウォーリアの複勝にぶち込んだ!この馬券1枚で高級バッグが買えるほどの大ぶち込みじゃい!!!

さぁ飲み込め券売機!

ぬうぉぉぉぉぉ!!!

レーススタート!

各馬一斉にゲートから飛出すが、1頭ひときわスムーズに出たのがライトウォーリアや!よっしゃ!これはもろたで!

今回のメンバーは先行力のある馬はおらへんし、決まりやろ!

外からラボンダンス11マテンロウスパークも並びかけては来るが、先頭を奪おうという気配は無い。流れは落ち着いて1コーナー。

(4 5) 11 8 (10 12) 6 (1 2 9) 3 13

向正面に入ると若干ラボンダンスが先頭のライトウォーリアにちょっかいを出しているように見えるが、それでも1000m通過1分2秒8なら速いという事は無い。

4コーナーから直線コース!先頭に並びかけようというのは11マテンロウスパークやが!一旦馬体を重ねるもライトウォーリアが再び盛り返す!

イキってたラボンダンスが甘くなり、そこに入れ替わるように3番手浮上していくのが10ザフーンや!

やが前2頭が後ろを引き離し、ライトウォーリアはさらに加速!

結局2着以下を寄せ付けず…

先頭でゴール!

競走除外が出たのと、2着に1番人気が来てしまった事から、複勝配当は140円と思っていたよりも安い感じになってはしまったが、賭け金が多いので今日の稼ぎとしては上々。

もう2レースでこんだけ稼いだら、後はどうでもええよね。

心に余裕が生まれるせいか、チャンピオンズカップも楽勝で的中やったし、いやー馬券生活ってホントに素晴らしいものですよね!チミもチャレンジしてみたら?

「お金のために自分が働くのではなく、自分のためにお金を働かせる」それが馬券生活者。わしと同じ方法で馬券生活者を目指したいなら、詳細はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする