ゆうぞうが心から信頼して尊敬している馬券師→うまめし.com 競馬必勝法

スーパー未勝利戦とスリーアウト制について

まいど!馬券生活者ゆうぞうです!

2019年からスーパー未勝利がなくなり、そして未勝利戦に通称スリーアウト制が導入されたんやけど、知らん人のために簡単に解説しとくわな!

スーパー未勝利とは

スーパー未勝利とは今は無いが以前行われていた『秋季3歳未勝利戦』の事や。

その秋季3歳未勝利戦は、出走できる条件が通算出走回数が5回以下前走平地競走で5着以内の馬だけが出走できるルールやってん。

出走回数5回以内か、または前走5着以上の馬しか出走でけへんから、普通の未勝利戦よりも「勝つ可能性を秘めているかも知れない馬」しか出て来ない。

要はちょっとレベルが高いからスーパー未勝利と呼ばれとった。

ほんで2019年以降は秋季3歳未勝利戦が無くなった。ただ未勝利戦の番組総数自体は減らない。夏競馬の間にパパパッと済ませるわけや。

スリーアウト制とは

ほんでこれも2019年から導入された制度やねんけど、新馬戦以外の未勝利戦で3回連続して9着以下になった馬は2ヶ月間出走できへんルールになった。

弱い馬に厳しいんちゃうんか!という声もあるけど、そやけどこれも16着→16着→8着やったらセーフでカウントクリアになるんやろ?緩すぎるぐらいや。

8着なんか後ろで脚溜めてバテた馬を追い抜く作戦したら3回に1回ぐらいは取れるやろ!9頭立てとかやったらビリにならんかったらええだけやしな!

どう頑張っても3回に1回も8着取れんような馬はJRAで走る資格無いやろ。タイムオーバー覚悟で勝つ気のない馬が出走手当てだけ取りに来るのが減ってありがたい。

これらの制度のメリット

上記の2つの変更によって、JRA所属馬を足切りする事によって、それだけ地方競馬への移籍が促されて地方競馬のレベルが上がるかも知れへん。

参考:未勝利戦いつまで?勝てなかった馬は格上挑戦か引退

最近ダート路線のJRA馬のレベル低いのも、この影響なんかな?

もし成長が遅くて勝てて無かっただけなら、地方競馬で何勝かすればJRAに戻って1勝クラスで走れるやろ?1勝クラスにはスリーアウト制度は無いから、また出走手当稼げる。

降級制度もなくなって、JRAでは拮抗戦を増やそうという方向で進んでいってるな。正直言うとこれは「強い馬が強い勝ち方をする」のが好きなわしにとっては逆風。

出走馬の能力が拮抗すればするほど予想は難しくなるからな。

最後に未勝利戦に関する記事を紹介しとくから、読んでみるとええよ。

「お金のために自分が働くのではなく、自分のためにお金を働かせる」それが馬券生活者。わしと同じ方法で馬券生活者を目指したいなら、詳細はこちら

コメント欄から、競馬に関する質問・疑問・お悩み相談・ブログ記事の感想など、ドシドシ遠慮なく投稿してな!スパム対策で承認制なので、反映されるのは時間がかかるけど、必ず読むから!暴言や誹謗中傷はあきまへんでぇ〜!