ゆうぞうが心から信頼して尊敬している馬券師→うまめし.com 競馬必勝法

競馬で人気割れしてる場合の買い方

まいど!馬券生活者ゆうぞうです!

競馬で人気が割れてる時の馬券の買い方を話そかね。どの馬にもチャンスがありそうな人気割れのレースで、 「このレースは抜けた存在がいないから手広く買いましょう」と言う考え方はあまり推奨でけへんな。

人気割れのレースと言うのはオッズがどの馬を買ってもそこそこつく。

だから、手広く買っても利益が出るような錯覚をしがちやけど、しょせん「そこそこ」までしか 配当がつかないレースとも言える。

手広く行けば購入した馬券総額に対するリターンの金額はしょぼい。たとえ50倍の馬券を当てて利益が500円よりも、 10倍しか当たってないけど5千円儲ける方が良いやろ。

馬券は沢山買っても勝てない

フォーメーションなんかで数十点とかの買い目になる人も多いやん?

でも馬券って買い目を沢山買うと勝てない。買い目を増やせばもちろん当たるけどガミりやすくもなるしね。(ガミ≒トリガミ=的中したのに払戻額が馬券購入額を下回る事)

それに、馬券が外れるのが嫌で買い目点数が多ければ多いほど、全空振りの不的中になった時はダメージが重くなる。

じゃあ全空振りを無くすためにって、もっと買い目を増やして…と悪循環になりがち。

そうなると当たっても利益が出ないし、どの買い目も当たらなかった時の損害も大きくなる。これじゃ馬券で勝てるわけがない。

参考:3連単を全通り買うとどうなるのか検証【競馬】

馬券が外れるのは誰でも嫌やけど、嫌だ嫌だと思ってしまうと買い目がどんどん増える。

そやけどおもろいもんで、逆に「外れるのが普通や」と覚悟を決めると、自然に余計な買い目を削る方に思考が向くんやわ。

毎回当てようとするんじゃなくて、1日1回か2回の的中でも良いから、当たった時に損金を回収して大きく利益を出せるような買い方を心がけると良いで。

攻撃は最大の防御なんて言葉があるけれど、馬券の場合は「買わない」と「当てる」以外にダメージを防ぐ方法がないやん?

でも「当てる」の方は自分自身でコントロール出来ないから、「買わない」を上手く活用するのが勝ち組への近道なんだな。

人気の割れたレースは他の人にとっても「どれが勝つかわからない」状態の レースやからこそ人気が割れてるわけや。

そやから、そんなレースは手広く買ってまで「当てに行く」必要ない。

逆に人気割れのレースやからこそ「絞って儲けを狙う」のが正しい。

それに案外人気割れのレースでも終わってみれば1番人気2番人気のワンツー決着やった…なんてケースもあるやん?手広く買って安いの当たったってしゃあない。

「人気割れレースと波乱レースは別物」だとわかっていない人があまりに多すぎる。

人気割れレースは低配当になりづらい分、高配当にもなりづらい。

当てよう当てようとすると、当たった時に儲けが小さく、外れた時の損失が大きくなる。 人気割れのレースでは「外れて当たり前」と割りきって馬券を買うのが重要。

参考:競馬人気割れ混戦での買い方

「お金のために自分が働くのではなく、自分のためにお金を働かせる」それが馬券生活者。わしと同じ方法で馬券生活者を目指したいなら、詳細はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする