ゆうぞうが心から信頼して尊敬している馬券師→うまめし.com 競馬必勝法

スプリンターズステークス2020予想・結果

まいど!馬券生活者ゆうぞうです!

さあ!夏競馬も終わってG1シーズンが到来やね!ほんならスプリンターズステークスの予想でもして行きましょか!まずはメンバーの確認。

馬番 馬名 オッズ
1 ダイメイプリンセス 156.3
2 モズスーパーフレア 3.8
3 ダノンスマッシュ 5.1
4 キングハート 283.4
5 メイショウグロッケ 82.4
6 ライトオンキュー 15.4
7 ミスターメロディ 25.1
8 ダイメイフジ 80.2
9 ダイアトニック 8.6
10 グランアレグリア 3.2
11 ラブカンプー 81.3
12 ビアンフェ 41.8
13 レッドアンシェル 9.3
14 エイティーンガール 31.4
15 クリノガウディー 31.0
16 アウィルアウェイ 40.2

ほほーん。

まだ前売りオッズやから今後変わるかも知れへんけど、1番人気は10グランアレグリアか、なるほどな、前走アーモンドアイに完勝したんやから当然かもな。

高松宮記念も2着しとるし、1200mでも強いのは間違い無いやろ。

やが、それを言うならモズスーパーフレアなんてその高松宮記念を勝ってる。逃げ馬だけに他の先行馬の出方次第ってところもあるけど強いは強い。

ただスプリンターズステークス 過去データ 傾向 予想のヒントによると、最近のスプリンターズステークスでは逃げ馬はそれほど来てないとも書いてある…。

3番人気のダノンスマッシュかて高松宮記念や安田記念では大きく負けているが、香港の短距離G1で8着というのは結構評価してええと思う。

去年の3着馬でもあるしな!

4番人気のダイアトニックも高松宮記念で3着やから実力はあるねんけど、中山競馬場で走った時に1回も勝てて無いのは気になる。

直線の平坦な京都では勝ってるから、もしそれらの勝敗がコースに由来するものやと仮定すれば、ちょっと積極的に狙いづらくなるし、そこの見極めは重要かも知れへん。

あとは夏競馬の重賞で勝ち負けしてた馬も、一気に相手のレベルは上がるが、勢い余って馬券に絡んでしまう可能性は大いにあるやろう。

10グランアレグリアは何と言っても4歳という年齢と、距離やコース・馬場状態から位置取りまで、自在性があるのはかなり強みと言ってええんちゃうか!

ただ穴をあけそうな馬もいっぱいおりすぎて、どれか1頭に絞って買うにはちょっとすんなりとは決められへんメンバー構成やな。

レース結果

まあ終わってみれば10グランアレグリアの豪快な差し切り勝ちやったか。やっぱり逃げ・先行策に出た馬には厳しい流れになったな!

「お金のために自分が働くのではなく、自分のためにお金を働かせる」それが馬券生活者。わしと同じ方法で馬券生活者を目指したいなら、詳細はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする