ゆうぞうが心から信頼して尊敬している馬券師→うまめし.com 競馬必勝法

勝負気配は騎手と馬主の関係を読めば見えてくる

こんにちは、馬券生活者ゆうぞうです。

競馬初心者の人にとっては何のこっちゃと思うことかも知らへんけど、馬券で勝つためには各馬の勝負気配を読むっちゅうのはすごく重要な事なんや。

騎手もボランティアちゃうからな、ナンボ実力のある騎手でも体は1つやから、数ある騎乗依頼の中で、どれを断ってどれを受ければ自分の収入が最大化できるか考える。

つまり、騎乗を引き受けた中に「比較的賞金の高いレースで勝ち負けできる馬がおる」という確率が高いという事になんねん。

裏を返せば、騎乗してる騎手がベテラン→ベテラン→ベテラン→若手みたいに今まで乗ってたベテラン騎手から急に若手とかに変わってしまった場合、それが何を意味するかというのは自明の理ちゅうこっちゃ。

実力のある騎手というのがポイントで、別に上手くもなんともない騎手にはそもそも騎乗依頼が殺到はしないし、乗る馬を選り好みしてる余裕なんかないやろからな。

昔の話になるけど、盛岡競馬場で行われた「せきれい賞」っていう重賞があったんやけど、そのレースにカリバーンちゅう馬が出走しとってん。

この「せきれい賞」自体が社台SS協賛レースで、カリバーンは社台ファームの生産馬で、所有者(馬主)は有限会社社台レースホースやで、しかもわざわざ東京から長距離輸送して、ヤネに吉原を呼び寄せてるねんで?

初心者にもわかりやすい言葉で言うと、競馬界で大きな力を持っている馬主のグループがスポンサー的なレースで、その馬主グループの馬が出走していて、さらに他所から一流の騎手を呼び寄せて乗せてるっていう状態や。

1着賞金300万円のレースで勝算なしって事は考えられへんやろ。

ただな、時々「馬主サイドからの極秘情報」とか「関係者裏情報」とか抜かして初心者をだまくらかす輩もおるから、そういう奴には気を付けなあかんで!そんなん無いで!

このカリバーンが1番人気やってんけど、わしが最初見た時は単勝オッズ1.9倍ぐらいやってんけどな。ほんで美味しいな思て金突っ込んだけど、オッズ下がるどころか上がってもうて、最終的には2.4倍もつきよったからよう覚えてるわ。

2番人気のオールマイウェイが盛岡の芝実績もあるし地元馬やから人気を集めるのも頷けるねんけど、カリバーンのJRA時代の実績を見たらG2の札幌記念やオールカマーで掲示板載るぐらいの馬やから、その当時から加齢はしてるものの相当強かった馬やで。

カリバーンは休み明け2戦消化して、状態面では上積みが見込めるし、しかも2番人気のオールマイウェイは盛岡デビューの馬で、未だに外部の馬とレースを一緒に走った経験が無い言わばお山の大将っちゅうわけや。

そやけど盛岡の芝実績を重視したお客さんがオールマイウェイの単勝をぎょうさん買うたんやろな、おかげでわしの買うたカリバーンは単勝2.4倍と想定以上に高配当となった。

たったの2.4倍で高配当っていうのは違和感を感じるかも知れへんけど、ぶっちゃけこの馬は1倍台前半のオッズでも全然おかしくない馬やってん。

当然レースはカリバーンの完勝。

こうやって勝負気配を読むことが出来ない人たちが「不正解の馬券を大量に」買ってくれると、わしのような馬券生活者は非常に儲けやすくてありがたいこっちゃ。

馬券生活者ランキング
人気ブログランキング

最後まで読んでくれてありがとう!面白かったら是非ツイッターやSNS、あなたのブログなんかで皆に紹介してやってください。そうすると単純なゆうぞうは嬉しくてテンション上がって更新頻度がアップします!とにかくおおきに!サンキュー!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする