ゆうぞうが心から信頼して尊敬している馬券師→うまめし.com 競馬必勝法

園田競馬で馬券勝負【単勝】

まいど!馬券生活者ゆうぞうです!

今日は園田競馬の1レースで勝負した模様をご覧頂こう。7・16の園田競馬1レースはC3クラス五組という下級クラスの戦い。

馬番 馬名 オッズ
1 スクード 6.1
2 シェナコンジュニム 75.2
3 アサケスピカ 26.9
4 ウインデスティニー 16.2
5 ジューンブラジリエ 76.4
6 オチビチャン 145.1
7 タケマルグランプリ 4.3
8 ドリームデーア 81.4
9 レディーユナ 1.8
10 ソバカスノテンシ 5.4

1番人気はレディーユナやが、確かに前走は古馬と初対決で6着に敗れたが、さすがに今回のメンバーなら楽にハナ(先頭)を奪えるはず。

ただ他のメンバーは良く言えばドングリの背比べ、悪く言えば目くそ鼻くそ。

なんとなく人気どころを買っておけば…という感じもあるが、ちょっと頼り無さもあって、こういう時は変に相手を探さず単複で買うのが良かろう。

レディーユナの単勝に万単位の金をポーンと放り込む。

レーススタート

発走を待つ間に単勝オッズを確認してみると、馬券を買った時には1.7倍だったオッズが、なんと1.8倍に上がっているでは無いか!これは美味しい!

さて、ファンファーレが鳴って各馬体勢を整えて…

一斉にスタート!

出遅れた馬はいないが、やはりメンバー的にどの馬もダッシュが遅い!それを見るや外枠のレディーユナ10ソバカスノテンシ が出ムチを入れて猛ダッシュ!

あっと言う間に先頭に立つレディーユナ

まあそりゃそうでしょうよ!

9 10 6 1 4 3 5 7 8 2

そこからは何も競りかけて来ず、誰も競りかけては来れず。

後は吸い込まれるようにレディーユナがゴールするのを眺めるのがわしの仕事。

ハァ…、世の中色んな仕事があり、それぞれに苦労があるかと思うが、パソコンのモニターで馬を眺めていれば儲かる馬券生活者は何と罪深き仕事であろうか。

すまない、世の民よ。わしだけ楽して金儲けして。

さーて、そろそろ3コーナー。

9 10 1 4 6 3 5 7 2 8

10ソバカスノテンシの中田がグイングイン手を動かしてレディーユナに並びかけようとする。ハハハ、中田くん、無理だよその馬では。

ここでペースを上げてもお互いの得にならない。

いいじゃ無いか、レディーユナが1着、君が2着。何が不満なんだい?

┐(´~`)┌

4コーナーを通過しての川原がムチを抜く!レースはのこり200!

園田競馬20200717-1

っしゃあ!

行ったれ!

レディーユナはグングン伸びる!

レースはのこり100!

園田競馬20200717-2

後続を突き放し続ける一方!

こーれは楽勝ムード!

園田競馬20200717-3

競馬余裕すぎワロタw

これで単勝配当180円ってボロ儲け過ぎやろ!1.1倍とか1.2倍馬の勝ち方やんけ!

競馬で勝つコツは前走から大幅に相手が弱化している馬を狙う事やな。多くの下々の民はその事に気付かない、気付けない。だからわしが勝つ。

勝負の世界は厳しい。優勝劣敗の法則なのである。勝つために日々努力を積み重ねた者だけが勝者になれるのである。だからわしが勝つ。

「お金のために自分が働くのではなく、自分のためにお金を働かせる」それが馬券生活者。わしと同じ方法で馬券生活者を目指したいなら、詳細はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. アイザック より:

    その圧勝劇一発で回収率180%なんて、まさに経験と胆力の為せる技ですね!
    アタシは現状まだまだ技量も胆力も到底及ばず確勝級を見てもオッズで躊躇してしまいますが、今日の船橋4R、篠谷の乗る⑦が上位と差はないと思い過剰人気に思えた③を蹴って②⑤の馬連で500円ずつ流して勝ちを拾うようなやり方に、アタシなりのブルーオーシャンを感じる日々です。
    焦らず着実に、自分の馬券師としての器を大きくしていきたいと思います。

    • 馬券生活者ゆうぞう より:

      どもども!まいどでーす!

      > アタシなりのブルーオーシャンを感じる

      プライベートビーチですな!
      って事は、やりたい放題です!

      • アイザック より:

        ありがとうございます!
        やっとそこそこ実感出来る成果を掴みつつある最中に、フォームを崩して本命単複にドン!と背伸びするとゆうぞうさんのような猛者とレッドオーシャン(血の海)で戦うことになりかねないのでw
        そういった銭の戦争の中でも猛者中の猛者はブルーオーシャンを創れるのでしょうが、アタシはそうした局面は現状回避し、来るべき時に備えて馬券力を蓄えていきます。