ゆうぞうが心から信頼して尊敬している馬券師→うまめし.com 競馬必勝法

金杯前に勝ち確定!

明けましておめでとう!ゆうぞうです!

中央競馬しかせえへんって人は明日の金杯でスタートダッシュを狙っておるやろし、年始早々から地方競馬に手を出した人は今年のマイナス収支がすでに確定した事やろう。

来週以降はちょっと取り戻して、その次にまた大きくやられる。この無限ループや!競馬は勉強してレベルアップしていかんと、去年と同じような結果になってしまうわけや。

今回の年末年始は馬券を控えめにしてみた。

皆が熱狂している時やからこそ、一歩引いて冷静でいる事が重要やと思う。

ほんで年始の一発目は佐賀競馬の最終レース。

佐賀県の日没時間は17時25分やから、18時10分発走の最終レースは日没後やねんけど、ナイターを目指して照明を設置しとるから、結構馬場内は明るい。

やが4月からのナイターは関係各所との折り合いがつかず断念したらしいけどな。まあ数年以内には実現して行くんちゃうか?

予想パート

狙いはスウィフトハートや、門別のAクラスで勝ち負けできる能力があり、前走は佐賀のBクラスを走ったが、大外をひとマクリ余裕の圧勝やったからな!

ただ2番人気以下の馬もそれなりに実力や実績がある馬やから、単勝オッズが1.5とまずまず美味しい配当になりそうなんや。

やがスウィフトハートのスタートはあまり上手くない。

前走は大外枠やったから5番手を追走してマクって来れたが、今回は内目の枠を引いただけに馬群に包まれるリスクがあるのは不安やな。

やが年始一発目の勝負はスウィフトハートの単勝に決めた!

ガキのお年玉よりは少々高額な馬券勝負!

レーススタート

全馬ゲートにおさまって…各場一斉にスタート!

…っと、やっぱりスウィフトハートのスタートはモタついた!後ろから2番めという若干心配になってしまう位置取りで最初のコーナーを通過していく!

4 6 1 9 5 10 2 8 3 7

隊列は先行集団がひと塊になり、オタマジャクシの尻尾のように後続が続いていく。

若干位置取りが後ろ過ぎはしないかと思うが、まあ馬群に包まれて動けなくなるリスクを考えれば、自在に動きやすい位置が取れただけ良しとするか。

あと、流れは特に速すぎるという事はなさそうやが、果たしてこの状況でスウィフトハートはポジションを上げて来れるやろか?

2コーナーを過ぎて向正面に入るもまだまだ後ろ…

4 6 5 1 9 2 10 8 3 7

うーん、これはあかんか…

…と、思ったその時!スウィフトハートが馬群の大外を通って一気に先頭に並びかける勢いで先行集団との差を詰めて来た!

よっしゃ!

4 6 1 3 5 8 7 9 10 2

4コーナーになっても勢いは衰えるどころかますますポジションを上げて行き、直線に入るころには完全に先頭に並ぶ!

2番人気コパノステラートですら追いつけなさそうな勢いやし、これはもろたやろ!

後続を完全に突き放す!

独走!独走!独走!

そして…

こうして年始一発目の単勝勝負をキッチリと勝ち、金杯を待たずしてすでに大幅プラス収支でのスタートダッシュを決める事ができた。

去年負けてしもた人が今年の年末をプラス収支で迎えたいのであれば、今の自分より成長する必要があるやろう。そのために必要なのは競馬の勉強と研究やで!

一番のライバルは昨日の自分や!

「お金のために自分が働くのではなく、自分のためにお金を働かせる」それが馬券生活者。わしと同じ方法で馬券生活者を目指したいなら、詳細はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. アイザック より:

    謹賀新年でございます!
    去年は一年のうち2ヶ月はプラスにすることが出来ました。まだまだ黒字には遠いですが、少しずつ成長を実感している次第です。
    今年は『なんでもは手をつけず、自分が頑張れることを絞って一生懸命頑張る』をスローガンに馬券と向き合いたいと思います。

    まだ馬券初めは見送っていますが、中継で佐賀競馬は観ていました。重賞もどきよりは断然ナイター開催がいいですね!
    高知や門別と被らないためには本格的に開催するとしたら月曜か金曜がいいのでしょうか?

    • 馬券生活者ゆうぞう より:

      あけおめでーす!
      今年もぶちかましてやりましょう!

      何曜日になるんでしょうねー?
      個人的にはJRAがつまらない日のために
      土日の昼間もありがたいっすけどねー!

  2. Kenzo より:

    明けましておめでとうございます。

    ゆうぞうさんは凄すぎる。また私は、負けました。中山金杯、レッドローゼスを狙うも大敗。田辺そらなんじゃい!取り返したくて、京都最終のハッシュゴーゴーに。単勝にしてしまいました。下手くそ!と思いました。くっそスムーズなら勝ってたのに!中山7Rの落馬を目の辺りにしたので言えないワードがありましたが、北村友一、おめー、なんで勝ちきれねえんだ!そして、本日またボロ負け。サクセッションにするはずが、何故かサクラに?石橋の負のオーラ強烈。マーフィーの勝ち。その後もカッとなり負け続けました。自分が嫌になりました。ゆうぞうさんの脳が欲しいです。

  3. Kenzo より:

    ゆうぞうさんは、競馬予想家の菅田英治さんについては、どう思われますか?

  4. Kenzo より:

    いやはや、今日も敗けでした。勝ちまくりのゆうぞうさんに、あやかりたいです。

    カレンモアの北村友一、アールスターの和田竜二よ、馬は悪くない、騎乗技術も無いわけではない。しかし!負のオーラが凄いぞ!負のオーラが足枷で馬が馬券外になるんだ!そして、ファイヤーボーラーの調教師、武幸四郎!あんた騎手ん時も頼りないが調教師になってもかい?合コン禁止!兄貴の爪の垢でも煎じて飲め。キーッ!今日は騎手の負の産物で負けたようなものです!

    キーッ。勝ちまくりのゆうぞうさんは、素晴らしい、本命が負けるレースなんて、高見の見物ですよね。