ゆうぞうが心から信頼して尊敬している馬券師→うまめし.com 競馬必勝法

鈴木麻優 水沢競馬場 騎手デビュー 初日は3戦3敗

こんにちは、馬券生活者ゆうぞうです。

東北岩手の地方競馬に春らしい明るいニュース。新人ジョッキーの鈴木麻優(すずきまゆ)さんがデビューを飾ったわけやが、わしはデビューするまで全然知らんかったんや、岩手競馬に女性騎手がデビューを控えていたなんて。

ほんで、デビュー初日の成績やけど、残念ながら初勝利とはならず3戦3敗。最初の2戦は内枠を生かして逃げて積極的な競馬を試みるも、3コーナーあたりで手ごたえが怪しくなって失速。3戦目は外枠から終始外々のポジションで、あれだけ外を通るとさすがに最後は追走できず最後方でのゴール入線となった。

この鈴木騎手は中学生の頃3.11の地震・津波を経験し、津波があと10mと迫るギリギリのところで逃げ出し難を逃れたらしいわ。地方競馬教養センターの試験も1回不合格になるも諦めんと翌年2回目の挑戦で合格したらしい。

騎手になってからの方が大変やと思うけど、温かい目ぇで見守って行こうや。でも初日の騎乗を見た感じでは馬券は当分買わんでもええかな。と言うのが正直な感想。他の先輩騎手と比べて手が短いようにも感じたなぁ。騎手の中でも小柄な方なんやろか?

位置取りは新人なだけあって、やっぱり遠慮がちな位置取りになってるし、ペースもまだ読めてへんし、コーナリングや最後の追いもまだまだ上達の余地がある。

大借金を抱え馬券売り上げも厳しい岩手競馬やが、紅一点の誕生で以前の華やかさを取り戻して欲しいのう。そうや、そう言えば今年のJBCは岩手の盛岡競馬場で開催されるんやったな。Jpn1競走を間近で見る事が出来ればええ勉強にもなるやろな。

中央の馬や騎手を見るチャンスでもあるわな。岩手競馬の中の人もJBCを前に女性ジョッキーと言う新たな集客要素が出来て喜んでるかも知れへんなぁ。

園田には全く女っ気があれへんから、羨ましいこっちゃで。

ちなみにデビュー2日目となる4月21日は第3レースで1番カミノエイコウオー(7番人気)に騎乗して9着。他に騎乗馬は無く初勝利はまたもやお預けとなったが、出遅れや事故・怪我が無く騎乗を終えてなによりや。

最後まで読んでくれてありがとう!面白かったら是非ツイッターフォローもよろしくな!おおきに!サンキュー!

ゆうぞうが心から信頼して尊敬している馬券師→うまめし.com 競馬必勝法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする