ゆうぞうが心から信頼して尊敬している馬券師→うまめし.com 競馬必勝法

北九州記念予想と回顧

まいど!馬券生活者ゆうぞうです!

ほんなら北九州記念の競馬予想していきましょか!18頭立てやと1頭1頭吟味するのも面倒くさいでんな!しかもその内7頭が休み明けやからなー。

予想パート

えーっと、前日の現段階では18ミラアイトーンが1番人気かいな!18頭立ての大外枠やと言うのに人気しとんやなー!

たしかに1200mの成績が4-0-0-0と無敗やし、今回休み明けやけど休み明けで馬券になった実績もあるし、小倉の成績も良ければ調教も悪くはない。

やが今まで戦って来たのは所詮条件馬やオープン特別であって、G1経験もある連中を相手にするとなれば、今までのようには行かへん可能性もあるわな。

事実、18ミラアイトーンがアーリントンカップに出走した時は8着に敗れてるわけやし、その時の勝ち馬であるペルシアンナイトですら、その後の重賞はマイルCSを1つ勝っただけ。

ほんなら8着やった18ミラアイトーンが簡単に勝てるとは思わんほうがええやろ。もちろん勝利に近い位置にいるのは間違いないとは思うねんけどな。

13モズスーパーフレアはオーシャンステークス勝ってるし、G1の高松宮記念でも逃げられるだけのスピードがあるからな、まあ逃げたから最後はバテて15着やったけど、それは逃げ馬の宿命やから仕方が無いところでもある。

今回は5ヶ月の休み明け、当然最終目標はスプリンターズステークスやろうから、今回メイチで出てくるとは考えづらい、やがここで大きく負けたくも無いレースやわな。

武豊のファンタジストは今回調教が結構良いみたいで、こいつも休み明けではあるねんけど、ルメールやらデムーロやら、あのへんが全部札幌に行ってもうてるから、その点ではチャンスかも知れへんな!

やが北九州記念 過去データ 傾向 予想のヒントによると、前走が重賞の場合はアイビスサマーダッシュかCBC賞組でなければ好走例が少ないらしい。

データ的には斤量が55キロを超えへん方が望ましいようで、それを言うと18ミラアイトーンアレスバローズはちっと重いかも知らへんなー。

うーん、こうして1頭1頭見てみたが、やっぱり難しいレースやな、どの馬も一長一短あって1頭に絞って単複勝負!とはいかれへんわ。

回顧パート

結果、荒れたな!前半3Fが32秒台というハイペースの中、外枠で9番人気の16ダイメイプリンセスがキッチリ差し切ってるねんから、18ミラアイトーンは枠順や位置取りは言い訳でけへんな、単に重賞では力及ばずやったという事やな。

ただサッパリ箸にも棒にもって訳ではないから、今後のチャンスに期待やな。

しかし小倉の短い直線で18頭立てはキツくないか?まあだからこそ外を通りたくない馬が早めに前に行く事でペースが速くなって、展開的に差しにもチャンスが生まれるから、レースとしては面白いんかも知れへんけどな。

馬券だけで飯が食えるほど勝ち続けたいならうまめし.com 競馬必勝法を読む事やな!

最後まで読んでくれてありがとう!面白かったら是非ツイッターフォローもよろしくな!おおきに!サンキュー!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする