ゆうぞうが心から信頼して尊敬している馬券師→うまめし.com 競馬必勝法

川崎競馬で荒れるレースだけを華麗にスルーする方法

こんにちは、馬券生活者ゆうぞうです。

昨日の川崎競馬では勝負レースは1つだけやってんけど、まぁ昨日は荒れたね。不良馬場と言うのが影響したのかどうかは知らんけど、多分あんまり関係ないとわしは思ってるねん。

昨日の川崎競馬は単勝1番人気が勝ったレースは3つ、大体川崎競馬の単勝1番人気の勝率が4割弱やから、1日12レースの内4回から5回ぐらい1番人気が勝つのが平均やねんけど、3回やからまぁ少ない方やわ。

ほんで、なんと「馬券の対象である3着以内」に来たのは、その3回以外にはたった1レースしか来とらへん。こら難儀やで。

普通は川崎競馬は単勝1番人気を軸に馬券を買えば、3連・ワイドなら12レース中8レースぐらいは軸が馬券圏内に来よるねんけど、昨日はたったの4回でっせ。単勝1番人気は軸候補にされる可能性も高いから、昨日はさぞ皆さん馬券がスッカスッカ外れた事やろう。

そんな中、またまた川崎競馬で的中率100%を達成した天才がおる。何を隠そうわしである。1レースだけ買うて、1レースだけ当たったから、的中率は100%やがな。

やっぱりね、荒れるレースちゅうのは2パターンあるねんな、荒れそうやなぁ…と感じるレースで荒れるレースと、固そうやなぁ…と感じるレースで荒れるレースな。

固そうやなぁと思って荒れるんは、まぁちょっとしゃあないところもあるわ。競馬ってわしの買う馬券以外では絶対が無いやんか?そやけど荒れそうやなぁ…と言うレースで本命を買うのは、そらどう考えても買った人が悪い。

新聞の印は二重丸は二重丸やろ、自信度超S級の二重丸と、自信度B級二重丸は、パッと見同じ二重丸やから、競馬新聞読者はそんな事わからへん。ほんで素人さんが「新聞のつけた印の通り」馬券を買うてくれるから、来るはずの無い本命馬が安っすい配当で飛ぶねんなー。

能力の抜けた馬がおらへんのに、印だけに頼って順番(人気・オッズ)を決めてしまうからあかんねんけど、なぜかどのレースも1番人気のオッズ3倍ぐらいになるまで誰かが買うやろ?わしはあれが不思議でしょうがないねんけどなぁ…。

わしの買うた馬券は5レースのシンボリスウィフトの複勝。わしが買うた時は複勝1.0-1.1倍のオッズやってんけど、馬券発売締め切ってからチェックしたら単勝1.2倍・複勝1.1-1.2倍になってんねん。こういう時2着になったら気持ち良さ2倍やねんけどなー(笑)

シンボリスウィフトは2番手につけて、最後の直線グイッと伸びて、なんの不安も感じる事なくあっけなくぶっちぎりの1着となった。しかし、一緒に馬券に絡んだのは8番人気と10番人気やから、単勝120円に対して複勝も120円。ぐはははははははは(笑)

まったくのノーリスクでお金貰えました、ありがとう。このレースが終わったら早々にPCから離脱して一切競馬をせえへんかった。たった数分で2割の利息やでー、こら笑いが止まらんわい。

控除率が今25%やろー、これが20%なったらもっと儲かるねんなぁー、あー楽しみやなー、ボロ儲けやなー。

最後まで読んでくれてありがとう!面白かったら是非ツイッターフォローもよろしくな!ぜひSNS、あなたのブログなんかで皆に紹介してやってください。そうすると単純なゆうぞうは嬉しくてテンション上がって更新頻度がアップします!とにかくおおきに!サンキュー!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする