ゆうぞうが心から信頼して尊敬している馬券師→うまめし.com 競馬必勝法

黒船賞予想と回顧2019

まいど!馬券生活者ゆうぞうです!

さあ!黒船賞!まず最初に宣言しておくが黒船賞の馬券は買わん!昨日はブログに記事を書いた手前「書いたからには買わんとブログ読者に失礼か…」とヒカリオーソを買ったんやが、見事に鼻出血発症で最下位という結末。

鼻出血なる馬は繰り返すからなぁ…馬は人間と違うて口呼吸せえへんから、走ってる状態で息でけへんってむっちゃ苦しかったやろな、わしも財布的に苦しかったけど。

馬券を購入する前に何か気乗りしない感じがあったが、人間の六感てやっぱすごいな!どんなにデータを分析しようがタイムやオッズを解析しようが、鼻出血なんか予想できっこないやん?けど六感は何かを感じてたんやで!

そういうのも大事やと思うわ、それで助かった事何回もあるもん。

やから黒船賞は言うとく。買わん!

今は瀧川の乗るレースは買いたくない。上手い騎手やねんけどわしとの相性が合わん。買えば来ないし買わなきゃ来るが続いてるから、いっぺんちょっと間合いを取りたい。

わしの六感がビンビン買うなと言うとる!

黒船賞 全部、言っちゃうね。

まず地方馬でそこそこ通用しそうな馬は10番エイシンバランサーとか9番キクノステラとか7番サクラレグナムとか6番グレナディアーズとか、このあたりは実際にダートグレードで上位に来た実績があるからな!

そこに未知の魅力で4歳馬8番クレセントシティーなんかも加えたら、まあまあ頭数はおるか。

そうは言うても10番エイシンバランサーが勝ったサマーチャンピオンはJRAの層は薄かったし、9番キクノステラとか7番サクラレグナムが上位に来た兵庫GTはハンデ戦やから斤量が今回より4キロ5キロ軽かっての話やからなぁ…

6番グレナディアーズもダートグレード上位に来たのは2017年の話やし、長距離戦やし…。

まあやっぱり3番サクセスエナジーが人気するやろし、前走G1から比べたら相手はかなり弱化してるわけやし、先行力もあるし、別に枠も悪くはない。

やがJRA馬はどれが来ても驚かんし、どれがコケても驚かんな。

レース結果

終わってみればやはり3番サクセスエナジーが1着の結果。やが勝ったは勝ったが前走G1でほどほど走れた馬だけにあの着差は納得がいかない。

1コーナー位置取り

11 8 3 2 10 7 1 9 5 4 6

そうは言っても2着と3着との着差は5馬身もあるからなー、[1番ヤマニンアンプリメ]を褒めてあげたいところではあるが、多分これは展開が向いただけ感あるよな。

3番サクセスエナジーの複勝が1.0倍って事は単複なら単勝一択やったわけで、逃げ番手の2頭が大敗しとるところを見てもかなりペースは速かったんやろな、そう考えるとエナジー向けの展開では無かったし、最後クビ差詰め寄られてて、下手したら変わってたでこれ。

という事で予想は的中やがこんなレースは買わんで良かったと思う。地方馬4着5着に来たんやったらよう頑張った方やと思うで。

馬券だけで飯が食えるほど勝ち続けたいならうまめし.com 競馬必勝法を読む事やな!

最後まで読んでくれてありがとう!面白かったら是非ツイッターフォローもよろしくな!おおきに!サンキュー!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする