ゆうぞうが心から信頼して尊敬している馬券師→うまめし.com 競馬必勝法

馬券激闘録 ジャパンカップ2018

まいど!馬券生活者ゆうぞうです!

今日はジャパンカップでの馬券勝負をご覧いただこうと思う。今回のジャパンカップの焦点は何と言っても1枠1番アーモンドアイが3歳牝馬ながら勝てるのか?というところ。

スワーヴリチャードのダービー、キセキの神戸新聞杯、サトノダイヤモンドの京都大賞典など、今回の有力馬の2400m時計と比べても、アーモンドアイがオークスで出した時計の方が断然早い事からも、わしは楽勝まであると読んだ。

こういう言い方は失礼なことは承知の上であえて言わせてもらうと、今回のジャパンカップの出走メンバーはそれほどハイレベルとは言い難い。

まあ毎年外国馬はアテにならんけど、カプリが凱旋門賞5着と聞けば1番◎アーモンドアイを単勝で買うとなると「ひょっとしたら…」という不安がよぎるわな。

無理せず本来ならオッズが0.8倍になるはずの1番◎アーモンドアイの複勝を、JRAプラス10という魔法のシステムのおかげで1.1倍もらえる絶好のチャンスだと言えよう。

ここはメガ盛りで複勝勝負と行かせていただく!

カチャカチャッターン!

レーススタート!

各馬ゲートにおさまって…一斉に飛び出した!1番◎アーモンドアイがスッと出て一瞬先頭に立つ!他の馬は一体何をしているのやら…

…と思ったところを横から8番キセキが先頭を伺う。

もちろん1番は抵抗するわけもなくすんなりと先頭を譲り、1コーナーで各馬の位置取りは以下の通り。

8 13 (1 10) (11 14) (2 9) (3 7) 4 12 5 6

おいおい、この馬がこれだけ余裕たっぷりに3番手追走させたら、そら勝つで!まあ怖いとしたらインコースにおるぶん、馬群に包まれてブロックされたらかなわんな。

向正面に入って前半1000m通過が59秒9やから、ペースは別に速くも遅くもない。すべて順調でスタートから位置取りから何もかもが噛み合っとる。

8番キセキがスイスイとマイペースで逃げて行き、1番◎アーモンドアイも別に直線に出れば交わせると思ってるやろから道中でプレッシャーをかけることもせんわな。

ほんで直線向いたらなんか3番手以降がじわじわと離されて行ってるやん!はい、これで内に閉じ込められて脚を余すみたいな負け方も消えたわけや。

こら8番キセキ1番◎アーモンドアイの一騎打ちやな。

のこり200mくらいまでは8番キセキも粘ったけど、並びかけたかと思ったら一瞬で抜き去ってバビューン!と1番◎アーモンドアイが先頭に躍り出た!

あとはそのまま突き放す一方…

終わってみればレコード勝ち。

馬券激闘録などと言いつつ、こんなノーリスクな勝負になってしまったが、当たり前に取れるレースを当たり前に取る。これが馬券生活には重要なんや。

カッコつけてひねろうとするから買い目がおかしい事なんねんなー、落ちてる金を拾うように、取れる馬券は取れば良いのである。

バイト探しはイン◯ィード♪パンパン♪当たり馬券はアーモンド♪ポンポン♪幸せやから態度がデカいのよ、は〜い皆のゆうぞうさん♪ハイハイ♪

最後まで読んでくれてありがとう!面白かったら是非ツイッターフォローもよろしくな!ぜひSNS、あなたのブログなんかで皆に紹介してやってください。そうすると単純なゆうぞうは嬉しくてテンション上がって更新頻度がアップします!とにかくおおきに!サンキュー!

馬券上手くなって勝ちたいけど、どうやってレベルアップしたらええかわからん人には、うまめし.comの競馬教科書をオススメするで!わしも読んだから今勝ててるからね。アフィリエイトとかじゃないで!小銭欲しさにテキトーなモノを紹介したりはせえへん。友達に美味いラーメン屋を教える時にはホンマに美味い店を教えるのと同じで、ブログの読者を大切に思ってるからこそ真剣に競馬教科書オススメしてんねん!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. アイザック より:

    終わってみれば、横綱競馬のお手本のような完勝でしたね!強い馬が強い勝ち方する時に逆らうのはアカンし、強そうなだけの馬を盲信するのは尚更あきませんね。
    先週は勝負レースをことごとくスカしてしまい収支に大穴開けてしまいました。その時はいける!と思いましたがレースを振り返ってみれば負けて当然のような馬や、不安要素の割には売れ過ぎていた馬に何故賭けたのか……と、ちゃぶ台があれば隣町までひっくり返したくなるアタシがいます。
    ジャパンカップのアーモンドアイが見せた走りで、メンバーの中で抜けた馬の何たるかを叩き込まねばなりませんね。

    • 馬券生活者ゆうぞう より:

      アイザックさん、まいど!
      日曜東京6Rユイノチョッパーとかは騙されてしまった人多いかも知れませんねー!
      ジュニエーブルが前走で格上挑戦ながらまずまず踏ん張ってるのを見て気になったものの、
      初ダートやし、まさかなぁ…などとみすみすレースを見送ってしまったのが悔やまれます。
      ゆうぞうもまだまだ修行が足りまへんわ!