ゆうぞうが心から信頼して尊敬している馬券師→うまめし.com 競馬必勝法

関東オークス予想と回顧

まいど!馬券生活者ゆうぞうです!

ほんなら関東オークスの予想していきましょか!まず最初にハッキリと言っとくけど、こんなレース買うもんじゃないで!遊びで勝っても負けてもかめへんならええけど、ガチの勝負するようなレースではおまへん!

レース距離が2100mやろ?ざっとしか見てないけど、ほぼ全馬が2100mって初挑戦の距離やと思うねん。そんなレースで2100mの適性のある馬とかどうやって見分けんねん。

まあ血統好きな人は「この馬は長距離血統やから」とか「この種牡馬の産駒は短距離しか走らへんから消し…」とか、まあそういう予想は出来るやろうけどな。

そういう視点で行くとアークヴィグラスはサウスヴィグラス産駒やから2100mは明らかに長いわな。たーだこの馬は前走で瀧川から森に乗り替わりなった馬やから、馬って敏感やからな、そういう人間の色々を感じ取ってるかも知れへんで。

うーん、やっぱり距離が長かったな。そうなるとなおさら適距離やった浦和の桜花賞での枠順が恨めしいやろな!

トーセンガーネットは、とにかく地方馬の中では現状最有力候補やと思うで。この馬がJRAの馬を負かしに動いた結果、潰れてもうて他の地方場が先に行ってまう可能性はあるかも知れへんが、純粋に能力差だけで言えばな。

JRA馬との力量差は明白やったな!

14ラインカリーナなんかは前走は伏竜ステークスで3着やねんけど、この時の2着馬はなんとケンタッキーダービー6着馬やで!勝ち馬はその後に青竜ステークス勝ち負けしとるしな!

強かったな!やっぱ前走の伏竜ステークス上位馬はレベル高かったんやな!

時計を見ると13マドラスチェックの方が上やねんけど、実はローザノワールの方がもっと前走の時計はええからな!ちょっと勝ち上がってくるのにモタモタしてきたのが気になるが、成長がゆっくりなのか、それともここを目標に据えて、あえての調整の結果なのか…

ローザノワールは残念な結果やったなー!もうちょっとやれるかと思ったが…

エリーバラードみたいな馬が勝ってしまうと思い切りシラケてしまうけど、ダートグレードってたまにそういう時あるやん?

時計だけ見れば、このメンバーではローザノワールがダントツやねんけどな!ただ前走だけが飛び抜けて時計がええやろ?もしムラがある馬やったら…

まあ終わってみればそれなりに上位人気での決着やけど…わし自身の感想を言わせてもらえば、やっぱり買わんで正解やったと思えるレースやな。

馬券だけで飯が食えるほど勝ち続けたいならうまめし.com 競馬必勝法を読む事やな!

最後まで読んでくれてありがとう!面白かったら是非ツイッターフォローもよろしくな!おおきに!サンキュー!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. アイザック より:

    ハービンマオが直感的に気になったものの、リアルで色々あって馬券も散々で振るわなかったので見送った……時に限って頭取るんかい松岡ぁぁああ!?と叫んだアイザックですw

    先週の東京ダービーしかり、どうもアタシは人気所の強い馬で勝負するより、人気薄の複穴サイドから攻めた方が良い結果に結び付くような気がしています。
    明日は一日勝負でリベンジです!