ゆうぞうが心から信頼して尊敬している馬券師→うまめし.com 競馬必勝法

単複派の悩み 単勝と複勝使い分けのコツ

こんにちは、馬券生活者ゆうぞうです。

みんな一言で「単複派」とか言うやん、そやけど単勝と複勝って全然違うやん。絶対1着にならんとあかん馬券と、3着でもOKな馬券やからな、その使い分け方って結構気を遣うよな。

そら誰だって馬券外れるんは面白くないから複勝の方が当たりやすくてええねんけど、当然その分複勝は配当が安いから、単勝にせざるを得ん場合もあるやん。

うーん1着に来んとあかんのは少々厳しいし、複勝にしときたいねんけどなぁ…ちゅうところが単複派の悩みどころやねんな。

ホンマは複勝にしたいねんけど、オッズが1.0倍やし、仕方ないから単勝にしよか…と言うて単勝買った馬がハナ差やクビ差で2着やった時のあの悔しさよ。

その悩みを嘘のように解消するような魔法は無いが、そういう機会を減らす事は工夫したら出来るかも知れへんなって言うのが今日のテーマ。

そもそもやな、勝つかそこらへんおるかどっちかやろうちゅう馬も単勝で買うてるわな。勝つに決まってるやんけ!絶対勝つ2着や3着なんてありえへん、絶対1着になるに決まっとんねん!と言えるような馬も単勝で買うてるやろ。

複勝は選択肢に入ってへんやろから、これは関係ない。

ほんで、1着は無理やろなぁ…やがなんぼなんでも3着にも入らん事は無いで。と思えるような馬は複勝で買うか、それとも何も買わへんか、どっちかにしたらええねんな。

もしかしたら3着以内に来てくれるかも知れへん…みたいな馬を買う奴は、相当オッズを見て納得していない限り買うべきでは無いわ。少なくともなんぼ複勝が当たりやすい言うても、そんなレベルの馬が実際3着以内に来る確率は極めて低い。

悩ましいのは「多分勝つやろう、確率はかなり高い、そやけど不安材料もちょっとはある」というレベルの馬で、複勝で買いたいねんけどオッズが思わしくない時やがな。

別に単勝でもええねん。けど、出来れば複勝で買っておきたいなぁ…というレベルな。

たとえば1つの解決策としては単勝と一緒に馬単を買う方法。詳しくは競馬馬単必勝法・馬単の上手な買い方・馬単馬券活用法の検証で書かれてるけど、ある程度「怖い馬」が見えてる場合にはこの作戦は有効やねんな。

では怖い馬が絞れてへん時にはどうしたら良いか?

答えは単勝を買う事やとわしは思うねん。もちろん、その分的中率は落ちる。そやけど複勝にしときたいけど複勝安いなぁ…という場合、他の奴も「単勝買いたいけど不安もあるから複勝にしとこ…」と複勝に票が流れてる証拠やねん。

ほら、地方競馬は特にようあるけど、時々圧倒的に強すぎる馬が1頭出て来た時に、単勝1.0倍やのに複勝1.1-1.3みたいなおかしい時あるやん。あれは今言うてるパターンの逆やわな。

もう勝つに決まってるやんけ!複勝なんか絶対1.0倍になるに決まってるやんけ!と皆が思ってるからこそ単勝に票が流れて複勝が意外と売れてないわけや。

そういう時って複勝買ったら幸せになれるやん。と、いう事はさっき言うた1着になる確率がある程度高くて複勝が安すぎる馬は単勝で買うたらええねん。

言うとくけど外れる頻度は増える。それはしゃあない。

単複派のくせにワイドや3連複に逃げて大空振りかます奴をわしは今まで仰山見て来た。色んな馬券式別があんねんから、その中で自由に馬券識別をチョイスするのも大切な事やけど、自分の得手不得手を見失ってしもうては意味が無い。

人の行く裏に道あり鼻の穴やでぇ!よう覚えときやぁ!!!

最後まで読んでくれてありがとう!面白かったら是非ツイッターフォローもよろしくな!おおきに!サンキュー!

ゆうぞうが心から信頼して尊敬している馬券師→うまめし.com 競馬必勝法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする